学科日誌ブログ

理学療法学科ブログ

☆☆第5回 急性期理学療法研究会を開催しました☆☆

2017年12月11日

第5回急性期理学療法研究会を開催しました

前半の症例検討では、脳血管障害急性期における早期離床の他施設での取り組みについて意見交換がありました。
また、後半は本学教員の野添匡史先生より
『電気刺激療法の実際〜主に急性期での運動機能、能力改善のために〜』
として、電気刺激療法の基礎から、先行研究で示されている効果について講演の後、実際の機器を用いて設定、電気刺激療法の体験を行いました


今後、対象者の適応や効果判定方法など検討し、エビデンス構築にむけて臨床データの蓄積、検証が更に必要だと感じました。

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

ぶらリガク【3年生が障害のある子どもたちの施設の運動会ボランティアに参加】(瀬藤ゼミ)

2017年12月05日

お久しぶりです 理学療法学科の日常を切り取って、その講義風景や名物先生たちを紹介する
「ぶらリガク」シリーズ~

少し以前の事になりますが…

10月13日、障害のある子どもたちが通う神戸市内の療育センターで行われた運動会に、
理学療法学科3年生5名がボランティアとして参加しました

外は小雨がふる天候でしたが、約2時間、他のスタッフの方々と一緒に屋内運動会をサポートし、
子どもたちととても楽しい時間を過ごしました
学外でもこのような貴重な経験を積むことで、学生ひとりひとりが成長を重ねています!

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

兵庫県理学療法士会50周年式典で卒業生に再会♡♡♡

2017年11月28日

今日は兵庫県理学療法士会50周年式典がANAクラウンプラザホテル神戸にて開催されました。

運営スタッフとして卒業生が参加してくれていました。
職能団体の一員として参加されている姿を見て大変心強く感じました。

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

☆☆施設の先生をお招きしてOSCEが実施されました☆☆

2017年11月28日

週末、甲南女子理学療法学科では毎年恒例の『OSCE(客観的臨床能力試験)』
という実技試験が行われました。
3年生は、後期に入ってからこの日を目標に勉強や実技練習を繰り返してきました

甲南女子大学のOSCEには、実際に臨床実習でお世話になる先生方にもその場でアドバイスがもらえます
実際に臨床で仕事をされている先生方からのアドバイスはとてもためになり、
その言葉を胸に刻んでこれからもしっかり練習し、成長して臨床実習に臨めるよう頑張ります

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

♪卒アル&謝恩会委員の慰労会を開催しました♪

2017年11月23日

4年生の卒業アルバム作成委員・謝恩会準備委員と学年担任の竹内・野添で食事会を開催しました!
大勢のメンバーでワイワイがやがや、あっという間に時間が過ぎました

これからも忙しい毎日ですが、無事お疲れ様と言えるよう、みんなで助け合っやりぬきましょう
謝恩会ではどんな芸が観られるか、今から楽しみです

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

運動器疼痛学会に卒業生と参加しました☆☆☆

2017年11月21日

仙台で行われた運動器疼痛学会に参加しました

卒業生との共同研究は、非常に評判が良く、ポスター発表時にも質問が絶えませんでした
これからも卒業生との共同研究をすすめていきます

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

ぶらリガク【トレーナー支援をするチームが県大会で優勝】(伊藤浩充教授)

2017年11月20日

お久しぶりです理学療法学科の日常を切り取って、その講義風景や名物先生たちを紹介する
「ぶらリガク」シリーズ~

伊藤先生が長年にわたりトレーナー支援を行っている滝川第二高校が
今年も兵庫県大会で優勝を決めました!
また全国優勝も目指してさらに頑張ってください!!

以下、伊藤先生からのコメントです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も優勝できました。
しかし、このための道のりでたくさんの怪我人をケアし、まだまだ怪我が減らない現実の中があるため、素直に優勝を喜べません。
全国大会に向けてケガを0に、怪我したすべての選手を復帰に!
20年以上関わっているのにまだ達成できていない。

いつも重たいバックを背負ってトレーナーしてます。
自身の体力のためでもありますが、これが軽くなるくらい、怪我人0になればいいのですが、そのためにはわが身の体力・知力も向上させねばと老体に鞭打ちます。
皆さん一緒に仕事しませんか!!

試合に出た人が優勝したのではなく、多くの部員が練習で競い合ったから力が伸びた。
そこには、監督の言う「心を通わせる」がやっと浸透し始め、それがひとつの結果となった。
次に向けてさらに「心」を強くしていくための取り組みが必要。
ちなみにフェアープレー賞も受賞しました。

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

第10回ウィメンズヘルス勉強会を開催しました☆

2017年11月20日

昨日はウィメンズヘルス勉強会でした
Her’sの井ノ原裕紀子先生をお迎えしてがん患者さまと向き合うというテーマでお話ししていただきました。

臨床でどんな気持ちで患者さまやがんに向かい合えばよいのか、という疑問から今回のご講演のテーマが決まりました。
お話を聞いて、がんという病気の捉え方を知り、患者さまがどのような人生を求めるのかを意識する必要性を学びました。


理学療法士も乳がんの術後の方に接する機会が今後増えていくと思われますので、貴重なお話を聞けて大変有意義な時間でした。井ノ原先生ありがとうございました
ウィメンズヘルス勉強会は今回でようやく10回目になりました!
ウィメンズヘルスの分野は広いので、テーマは様々になりますが、月一回開催しています。

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

卒業生が陣中見舞いに♡♡♡

2017年11月20日

卒業後の近況報告に訪ねてくれたゼミ生から国家試験対策中の4回生に差し入れがあり、在校生から歓喜の声が...
充電して、あと一息頑張りましょう!

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

OSCEに向けての実技練習を頑張っています!

2017年11月15日

週末金曜日の夜、2週間後に迫った客観的臨床能力試験(通称OSCE)に向けて、多くの3年生が遅くまで残って練習に励んでいます。
また、そんな3年生を4年生が指導するという伝統は、教員ではできない学習効果が期待できます。
これからも途切れず続いてほしいものです。

Posted by 理学療法学科 │ 理学療法学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab