学科日誌ブログ

日本語日本文化学科ブログ

桜を愛でる♡♡♡

2017年04月17日

こんにちは
日本語日本文化学科 コモンルームです

街のあちらこちらでは、満開の桜やあいにくの雨風による葉桜を見かけますが、
当コモンルームでは桜の香りが漂ってきそうな展示がされています

アロマテラピー同好準備会の部員達が「桜と日本の文化」をテーマに
コモンルームを桜色に染めてくれました

「桜とコスメ」と題し、桜を使ったコスメの紹介や、部員自ら手作りしたハンドクリームも飾られています
作り方を掲示していますので、ご興味のある方は、是非コモンルームまで遊びに来てください

「桜と和歌」コーナーでは桜を歌った和歌が紹介されています。
今も昔も桜を見て、感じるところはあまり変わっていないようですね

「桜を食す」では関東と関西の桜餅の違いや「桜の葉は食べる派食べない派」のアンケートを取っています

皆様はどちら派でしょうか

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

春のオープンキャンパス♪♪

2017年03月29日

池のほとりの桜もチラホラ咲き始めた3月26日(日)
春のオープンキャンパスが行われました
日本語日本文化学科コモンルームに来てくださった高校生の方からの
「どんな事を学んでいるの?」「どんな資格が取れるの?」といった  具体的な質問に、在学生や先生方は身を乗り出して答えていました

パネルには昨年行われた「なでしこ講座」の写真なども多数展示され
スクリーンでは学生たちの手で作られたオープンキャンパスのCMも放映されました

6月、7月、8月・・・とまた実施されますので、ぜひ遊びにいらしてくださいお待ちしております

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

「海外日本語教育実習」 手作りお土産♪♪

2017年03月13日

3月3日~18日まで、日本語教員を目指す学生たちが
韓国の淑明女子大学校で日本語の教育実習を
行っています

渡航前に、お土産物を何にするか考え、
今回はなでしこ講座で使わなくなった帯を再利用した
手作りコ-スタ-にしました
帯の柄をうまく使い、素敵な物に仕上がりました

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

新春☆南女なでしこ講座 in 京都 ♪*

2017年01月10日

日本語日本文化学科では、
新年早々、京都にて〖南女なでしこ講座〗実習を行いました



年末から大学内で着物の着付け方法を学習し(3回)、
4回目は京都の本格的な町家に伺い、自分たちで着物を着付けて。。。

【香道】&【茶道】を体験します

大学で初めて経験する学生も多い〖 香道 〗では、
今回は【 源氏香 】を教わりました


【源氏香】とは、5つの香りを聞いた後に、
同香だと思ったものの上部を横線でつなぐことで、
源氏香の図で香りを表現して聞香を楽しみます



その後、先生方お手製の京風お雑煮等をみんなで頂いて。。。
※京都のお雑煮は、白みそに頭芋が入っています

午後は、お茶席に場所を移し、

お茶室への入り方、お菓子の取り方、お茶の頂き方。。。etc
茶道の心得を学びます


京町家で伝統的なお正月を楽しみながら、
京都で活躍される素敵な先生方に多くのことをご教授いただきました



また夏にも、同じ京の町家で南女なでしこ実習(浴衣)を行いますので、
新2年生は楽しみにしていてくださいね

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

学生によるミニ企画展示☆ゆかいな鳥獣戯画展♪

2016年12月21日



現在、日文コモンルームでは、
〖 学生によるミニ企画展☆ ゆかいな鳥獣戯画展 〗が行われています


学芸員課程を受講している3年生が、企画・制作して展示をしています
鳥獣戯画の中のストーリーから、

カエルに負けて悲しくて

ウサギが抜け出し、、、

コモンルームの中に隠れている逃げたウサギを探したり



また別のシーンから、

鳥獣たちのセリフを考えて、書き込んだり。。。


難しくみえる鳥獣戯画のストーリーを分かりやすく追いながら、
みなさんが楽しく参加できる企画展示となっています

日文の学生で、まだ参加していない方はぜひ書き込んでくださいね

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

社会人講座 『 斎宮の物語 -上古から中世までー 』

2016年12月01日

今秋も、日本語日本文化学科では一般の社会人の方(女性限定)を対象に、
社会人講座(前期3回・後期3回)を開催しております



平成二十八年度後期社会人講座(全3回)
【 テーマ   お伊勢さん - 伊勢神宮誕生からお伊勢参りまで -  】

第1回  伊勢神宮の始まり   - 鏡の誕生から鎮座まで ― 
第2回  斎宮の物語       - 上古から中世まで -
第3回  江戸期のお伊勢参り  - 旅の仕掛け人登場 -



先日、第2回 斎宮の物語 -上古から中世までー  
本学非常勤講師 武部智子先生の講義が行われました。
斎王とは。。。
天皇が即位すると、未婚の皇室女性の中から斎王が選ばれ、
伊勢に赴き伊勢神宮にお仕えしていました。初出は奈良時代。



選ばれた斎王は「お籠り」を重ね清浄性を高め、場所を移る際には必ず「禊」を行い、翌秋
伊勢神宮で行われる「神嘗祭(9月15日~17日)」に合わせて、斎王は京を旅立ちます。



斎王の一行が都を離れ、近江国の勢多・甲賀・垂水・伊勢国の頓宮(仮宮)で泊りを重ね、

数百人に及ぶ壮麗な「群行」と呼ばれる一行が赴く道のりや、

斎王の暮らし、斎王の務める年中行事について、

各地の頓宮跡等の写真を交えながら、斎宮の生活を辿っていく雅な講義となりました



また来年度前期も社会人講座の申し込みを受付けますので、
ご希望の方はお問い合わせいただければと思います。

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

『放送論』 講演会☆ラジオの現場 MORE MUSIC LET'S TALK♪

2016年11月25日

日々寒くなりつつありますが、
日当たりが良いので、とても暖かくいつも賑やかな日文コモンルームです

日文の学生、その他のみなさま、
しっかり睡眠とビタミンを取って、元気に冬を乗り切り?ましょう



先日、『 放送論 』 吉田秀子先生の授業で講演会が行われました

演題 : 「ラジオの現場(MORE MUSIC LET'S TALK)」
講師 : (株)FM802 常務取締役 柚山康彦氏



放送業界から見たラジオの現場について、
より実践的な現状を面白く語ってくださり、
放送業界での就職を希望する学生たちには興味深い講演となったことと思います


講演後に(右写真→)
左からアナウンスの甲斐先生・(株)FM802 常務取締役 柚山康彦氏・放送論の吉田先生




Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

11月20日、日文のオープンキャンパス!

2016年11月20日

皆さん、こんにちは
甲南女子大学の日本語日本文化学科です。

今日11月20日は13:00~16:00の時間で
オープンキャンパスが開催されています。

日本語日本文化学科では、コモンルームを
訪れて下さった方へ、「文香」(香りのする栞)を
プレゼントしています。

在学生や先生方ともお話していただけますので、
ぜひ、4号館4階までご来室下さい。
お待ちしております。

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

美術館展覧会を企画する☆博物館実習 制作展 in 日文コモンルーム

2016年11月16日

今、日文コモンルームでは、

2016年度博物館実習 制作展
〖美術館展覧会を企画する ~4つのグループによる企画発表~〗が行われています


甲南女子大学では、博物館・美術館で学芸員として、収集・保管・展示・調査研究等の
仕事が出来る資格を、学芸員課程の講義で取得することが出来ます。


本年度は19名が学芸員課程を受講し、博物館実習として、
年度初めから4つのグループに分かれて展示シュミレーションを作成しました


【展覧会テーマ】 ※右写真上から

〇 美術で楽しむ12星座

〇 アブサン展  - 芸術家たちが愛したお酒 -

〇 ミュシャの仕事が魅せる女性  - 日常から非日常へ -

〇 若冲の庭


どのような展覧会にするか、多くの作品の中からどの作品を展示するか、
実際の作品を調査・研究・わかりやすい解説の作成等を重ねて、
かなり手の込んだおもしろい展示になっています


在学生やオープンキャンパスで大学を訪れる高校生の方、
美術館の展覧会場を訪れた気持ちになって、
学生たちの企画を見に来ていただければと思います


オープンキャンパス
2016年11月20日(日) 13~16時(12時30分受付開始)


展覧会場は、日文コモンルームです

Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

神戸市観光親善大使【スマイル神戸】☆高瀬恵里香さん(2年)

2016年11月01日




神戸市の魅力や名所を市内外にPRする親善大使【 スマイル神戸 】12期生に、
日本語日本文化学科2年 高瀬恵里香さんが選ばれました



親善大使【スマイル神戸】は、平成17年10月3日「KOBE観光の日」に第1期生がデビューしました。神戸の親善大使として、歓迎行事や他都市での観光キャンペーン、文化、スポーツ、福祉などのイベントに参加し、国際観光都市・神戸の魅力をアピールする1年間の任期を務め、今年で12期目を迎えます。





〖 高瀬さんコメント 〗

このたび、神戸市の観光親善大使、第12期スマイル神戸に就任させて頂きました。

偶然にも、10月の就任と同時に始まったNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」のモデルは、
本学の前身である甲南高等女学校出身の坂野惇子さんです。

神戸の街も大学内も盛り上がり、
勢いのあるこの機会にスマイル神戸に就任することが出来、
大好きな神戸の街をPR出来ることを非常に光栄に思っております。

大好きな神戸の街をしっかりPR出来るよう、
1年間笑顔で頑張ります!
        


                                                  高瀬 恵里香





神戸港開港150周年を迎える観光都市の親善大使として、
大学で日本語や日本文化を学んでいる経験を生かし、多くの方に神戸の魅力を伝えてほしいと思います


Posted by 日本語日本文化学科 │ 日本語日本文化学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab