学科日誌ブログ

多文化コミュニケーション学科ブログ

多文化☆韓国の大学生と交流♪

2019年02月08日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です

神戸は、昨日まで暖かかったですが、今日から寒い日が続くようです
地域によってはとても寒い日が続くところがあるようですね

皆さま体調にはどうぞご自愛ください
さて先月末、多文化コミュニケーション学科に
韓国の淑明女子大学校からの女子大学生が20名程いらっしゃいました

2年生の行動演習の一環で、身近な日本食を紹介しようということで、
李ゼミのみなさんが、やきそばとみたらし団子を作ってふるまいました

BGMにKpopを流しながら、ノリノリで焼きそばを食べておられましたよ

韓国語や日本語で話をして、とても和気あいあいな雰囲気
とても楽しそうでした

文化を介して交流するには色々な形があるんですね

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆多文化発表会!

2019年02月01日

みなさんこんにちは

多文化コミュニケーション学科です

きょうからもう2月ですね(早いっ!)

多文化コミュニケーション学科では、1年の総まとめで、
ゼミごとの発表や、卒業研究の優秀者の発表を
学科生みんなで聴くという「多文化発表会」を開催しました
ゼミごとの発表では、2年次の行動演習という授業からプレゼンテーションを行いました

外国にルーツを持つ子どもに学習支援をしたり、
旅行業者や学内の国際交流課、他大学生と企画運営をしたり、
日本語教育を行いに行ったり、
韓国の大学生との交流や映画翻訳などから語学・文化を理解したり、
南京町商店街振興組合との協力で南京町・神戸の活性化を目指したり、、、、

多文化な知識を増やすための活動ってさまざまあるんですね
皆さん、生き生きと発表しておられました

その後、卒業研究の優秀者からの発表は、

・インドネシア語技能検定E級対策冊子(制作)
・歴史小説の翻訳(制作)
・日本社会の「ハーフ」当事者が抱える困難について(論文)
・韓国の兵役制度(論文)
・山口県における海ごみ問題に対する取り組み(論文)
・働く母親のワークライフバランス(制作)

という題目の発表でした

4年間の多文化的な学びを形にしておられました

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆日本語を教えてみました

2019年01月11日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です

みなさま、明けましておめでとうございます
(少し遅いご挨拶ですが、、
お正月はいかがお過ごしでしたか?
わたしはたくさんおいしいものを頂いた幸せな日々でした


いまアイルランドへ留学しているMさんからレポートが届きました
どうやら日本語を勉強しているひとに日本語を教えているようですね



日本語学習者のパーティへ行きそこで何人かのアイルランド人の生徒さんに出会いました。
そのうちの一人は日本語会話のテスト前だったので、いつも使っている教材を見せてもらい会話の練習、発音などのお手伝いをさせてもらいました。
数ヶ月前から日本語学習を始めたばかりなのに私の即興の質問にも対応できていて驚きました。
日本のアニメを小さい頃から見ていたらしく、そのおかげかもしれません。

その子も含め、アイルランド人の日本語学習者のお友達に日本語を学習する上で何が難しいか聞いてみました。
(私が出会った生徒さん達はみんな数ヶ月前から日本語の学習を始めたばかりの一年生と二年生です。ひらがなとカタカナを習い終え、漢字も50個習ったそうです。今は人、歳、物、動物、月日時間の数字の数え方を習っているそうです。それから文章も10トピック習ったそうです。)

彼らから出てきた日本語を習う上で難しいと感じた点は
・漢字の読み方(音読み、訓読み)
・は、が、の使い分け
・です、だ、の違い
・様々な数字のシステム
・即読見、速書き
そして一度に全てはできないので焦点を絞りその事について調べ、ノートにし説明させてもらいました。
今回できなかったものもこの先やるつもりです。
フェイスブックのメッセンジャーを使い送った子もいれば直接会って読んでもらった子もいます。

この写真はお友達のお家で私の紙を読んでいる子と、その間に漢字の復習をしている様子を撮らせてもらいました。
習っていないであろうことも書いてありましたがみんなこの紙は理解してくれました。
感想は「これからこれらについてもっと勉強してみる。」や「学校の教材とこの紙でこの休み中に復習する。」といったものでした。

日本語学習者の手助けをしたいという声にとても反応が良くて、それまで何も質問されたことがなかったのに、実は沢山の壁にぶつかっていることが分かりました。
「クラスの色々な国の生徒さん達と関わるのも楽しいですが、やはり現地の人とも関わりたい。」そんな時に自分ができること、相手にできることとして日本語学習支援はとてもいいと思いました。
実際日本人の私でも日本語はとても難しいと感じます。
彼らのくれた難しい点について答えを出そうとはじめは自分で一生懸命考えましたが、分からなくなって調べました。
すると知らない法則が見つかったり、なんとなく使っていた日本語も「ああそうやって使っているのか。」と知ることができました。
得ることは多いです。特に同い年くらいの現地の方と過ごせる貴重な時間、それからその人達に感謝してもらえるというのは、ここで暮らす上でとても気持ちのプラスになります。

これからも少しの力ですが誰かの役に立つよう頑張ろうと思います。




Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆留学日誌from韓国

2018年12月28日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です

急に寒くなり、雪が降っていますね
みなさま、今年はどんな一年でしたか?


いま韓国に留学しているKさんから、留学報告が届きました
(前回分は10/5に掲載しています
ご紹介しますね



留学生活も残すところあと20日程度となり、授業のひとつは今日で最後でした。
韓国で話題、問題となっていることをテーマにして討論をする授業です。
この授業は大学で必修となっており、外国人クラスが別に設けられていました。
生徒10人が6つの国から集まって、それぞれの国について話したり、
個人的には中国の子に中国語を教えてもらったりと、とても楽しいクラスでした。
この授業を通してさらに視野を広げることができたと思います。

今日、討論のクラスで撮った写真を添付しています。



留学先の韓国でも多文化的な学びをしておられていますね
色々な視点を知って、視野が広がりますね

それでは、みなさま良いお年を
来年も是非、多文化コミュニケーション学科のブログをご覧くださいませ

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆南国クリスマス~

2018年12月21日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です

早いもので、もうすぐクリスマスですね


クリスマスとひとつイベントを取っても、
世界各国さまざまな文化の違いを感じることができます


では今日はフランス語の授業にて開催されたクリスマスイベントについてご紹介します
Bonjour !

フランス語Ⅱでは本日アルザスのクリスマスについて学びましたが、
授業外では1年から3年までマルティニークの南国流クリスマスを楽しみました
メニューはPâtés de Noëlと、デザートとしてBananes flambléesです

ちらしはフランス語履修1年生が作ってくれました!)

マルティニークのクリスマスソングである"Bons baisers de Fort-de-France"をBGMに聴きながら楽しみました

Youtubeにも載っていました!

寒いアルザスのクリスマスとは全く違って、穏やかな気候のなかでのクリスマスです

当初メニューとして、Jambon de Noël を作ってみましたが、
なかなかうまくいかず、Pâtés de Noëlに変更しました

bois d’Inde など見つからなかった材料は代用したり、
パイ生地が膨らみすぎたり、ハプニングもありました

ですが、フランス旅行や現地の日本語学校の話をしたり、楽しく過ごせました
口頭試問の準備の先輩にも試食して頂くこともできました・・・私たちは構想報告会が終わったばかりです

Bananes flamblées はマルティニークのあま~いラムの香りづけがなされていて、ゆったりした時間をおしゃべりしながら過ごすことができました

それにしてもBons baisers de Fort-de-France は素敵な旋律で口ずさみやすく、とっても耳に残ります

それでは、みなさん、ちょっと早いですが、、、
Je vous souhaite d'excellentes fêtes de fin d'année !

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆中国の食べ物を体験!

2018年12月12日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です

急に冷え込んできましたね、、、
お鍋が恋しい季節です


わたしたちのコモンルームには、(コモンルームについては10/31分をご覧ください)キッチンがあります

そのキッチンを使って、各国の料理から文化を知ろう!というイベントを開催することがあります

今日は、中国の火鍋をみんなで囲んで、
日本の鍋と違うね(もぐもぐ)とおいしくいただきました

韓国からの留学生のみなさんも参加してくださり、
色々な人たちと文化の違いを楽しみました

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆日本語パートナーズinインドネシア!

2018年11月22日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です


今日は先日チラっとご紹介した日本語パートナーズをご紹介したいと思います

その日本語パートナーズでインドネシアのパダンに派遣されているKさんからメッセージが届きました




パダンはとても暑いですが、ジョグジャカルタとはまた違ったミナン文化を感じられる素晴らしい街で1度も体調を崩すことなく、毎日元気に生活しております。

派遣先の2つの高校は、両校とも日本語パートナーズの新規受け入れ校なのでパートナーの日本語の先生方と協働しながらの探り探りの日々ですが、生徒たちはとても純粋で可愛いので、活動にとてもやりがいを感じております。

添付させて頂いた写真は、JFで撮った写真や、歓迎の儀式をして頂いた時、授業中の写真です。

また、先日9期パートナーズでパスルアンで活動しているいわもと先輩とSNS上ではありますが連絡をとることができました。島は離れていますが、大学の先輩が同じプログラムで活躍しているのは大変心強いです。

同級生の友達から、今4ゼミでは卒業研究提出に向けて毎日夜遅くまで頑張っているところだと聞きました、私も環境は違いますが、遠く離れたパダンでみんなと一緒に戦うつもりで、精一杯活動をしたいと思います。

長くなりましたが、また活動を報告できたらと思いますので今後とも宜しくお願い致します。


Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆ネイティブスピーカーと話そう!

2018年11月19日

こんにちは


多文化コミュニケーション学科です


今日は、Tabunka Square of Languagesについてご紹介したいと思います
Tabunka Square of Languages(TSL)とは
中国語、韓国語、フランス語、インドネシア語の会話を通して勉強しようという時間です


留学生や非常勤の先生をチューターとしてお呼びしています

発音の練習をしたり、文化について話をしたり、会話することから色々なことを吸収しているようです


こちらのチューターをしてくれている方は中国からの本学留学生です

今回参加しているのはどうやら1年生が多いようですね

授業内容でわからないところがあったのか、皆さん熱心にチューターの話を聞いていました

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆お好み焼きチヂミ比べてみよう

2018年11月14日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です


秋らしい日が続いて、とても過ごし易い季節ですね


さて、昨日ウナゼミ(2年ゼミ)の学生さんたちは、
韓国と中国の留学生のみなさんをコモンルームに招いて
似ている食べ物であるお好み焼きとチヂミを実際にみんなで焼いて食べる会をしていました

似ている・近いのに、どこか違う文化を実際に比べてみるのはとても面白いですよね


多文化のコモンルーム中に、良い~~香りが漂っていました

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

多文化☆フランス・ナントから留学日誌

2018年11月09日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です


9月からフランスのナントへ留学に行っている2年生Oさんから留学日誌が届きました

ご紹介いたします
フランスへ留学して約2ヶ月が経ち、生活や学校にも段々と慣れてきました。
授業風景はまさに「多文化」です。私のクラスメートには中国、韓国、ロシア、コロンビア、アメリカ出身の人たちがいて休み時間はさまざまな言語が聞こえてきます。授業時間は、早い日は朝8時から始まり、夕方は遅くて17時30分までです。

語学力にはまだまだ課題がありますが、毎日フランス語に触れられることに幸せを感じています。

クラスの仲間もいい人たちばかりで、楽しくフランス語を学べています。

先生方は、わかりやすく教えて下さる方たちばかりで、とても良い環境で授業を受けることができています。

休むべき日に休むフランスで、少し遠出をしてパリへ行きました。メトロに乗るのが初めてだったので、切符を買うのも緊張しましたが、一緒に行った美月さんと協力して買うことができました。
添付している写真は、エッフェル塔と撮ったものです。
美しい建造物がたくさんあり、とても感動しました。

1日1日がとても早いスピードで過ぎていくので、無駄にしないよう、全力で勉強
して全力で楽しみたいと思います。

Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab