学科日誌ブログ

医療栄養学科ブログ

おいしいデザートとともに…♡

2019年02月08日

みなさん,こんにちは医療栄養学科です。
本日行われた1年生懇親会の様子をお伝えします

かねてより学生委員会で企画されていた1年生懇親会
後期セメスター試験も終わり,「お疲れさま」の気持ちを込めて,アドバイザーグループ内での親睦を深めるため,開催されました

まずは,学生委員長が学生委員会の活動内容を報告しました
ランチミーティングやオープンキャンパス,大学祭など,医療栄養学科を盛り上げてくれた1年間をスライドとともに報告。

続いて,医療栄養学科の学生が多数所属する“村おこしプロジェクトCountry Road同好準備会”によるご案内
3月に味噌づくり体験があります

ついに!待ちに待ったデザートビュッフェ
色とりどりのミニケーキにムース,プリン,杏仁豆腐など,百貨店の豪華でかわいいデザートが並びます
学生委員会が準備してくれたジュースやお菓子もてんこ盛り
宇佐美学部長による乾杯のご挨拶後,いざ!突撃

甘くておいしいデザートをほおばり,幸せな気持ちに浸っているなか…
「クイズ あの時,君は若かった!」スタートですアドバイザーグループ対抗景品あり
先生たちの若かりし頃の写真がスライドに出され,各アドバイザーグループで解答を相談します。
「誰?誰?」「〇〇先生!」と大盛り上がりでした

企画から買い出し,ゲーム考案,司会進行,すべて学生委員会のメンバーが担当しました

最後は寺尾学科長からご挨拶。
「大人のマナー」をしっかり教えてください,締めてくださいました

一年間,本当にいろいろなことがありました。
入学して間もないころ,同じ場所で新入生歓迎パーティーを行いました。
あれから,はや1年が経とうとしています。2年生になると実験実習が始まり,後輩を迎え入れます。
教員からエールを送られた学生たちは,気持ちを新たにしました

忘れてはならないのが,春休みの課題これからの長期休暇,学生は自宅学習に取り組みます。

頑張るときは,頑張る。楽しむときは楽しむ。そんなメリハリのある医療栄養学科です

元気な姿で4月に会いましょう

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

☆第9回 学生委員会開催☆

2019年01月29日

みなさん,こんにちは医療栄養学科です。
本日の昼休み,学生委員会が開催されました

議事は以下の2点
①4月開催予定の新入生歓迎パーティー
パーティーではゲームを企画しており,その内容と司会進行役が決まりました
学生委員会についても説明する予定です。

②2月開催予定の1年生懇親会
ゲーム班,買い出し班,景品班,教員へ依頼班の進捗状況について報告がありました
ゲーム班は,ゲームの内容を決め,準備に取り掛かり,しっかりつめています。
買い出し班・景品班は予算を組み,買い物に行く段取りを組んでいます。
教員へ依頼班は,委員会終了後,速攻先生方の研究室へGO
学生委員長は,活動報告等,当日話す内容を考えています。
それぞれが自分の担当に責任を持って取り組んでいます

後期セメスター試験が終わった後のお楽しみです

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

読みやすく,スマートな文章を書けるようになろう!その②

2019年01月28日

みなさん,こんにちは。医療栄養学科です。
本日,学生は先週に引き続き,文章の書き方講座を受講しました。
講師は,早稲田大学の高橋薫先生です。

まずは,1分間スピーチでウォーミングアップ。
前回の復習もしてくださり,学生は“文章の書き方”モードに切り替わります。
・レポートの構成
・“SCQモデル”
・“目標規定文”
・“パラグラフライティング”の基本原理
・結論の書き方
・レポート作成のポイント
・レポートライティングでしてはいけないこと
など,丁寧に教えていただきました。

サンプル作文を使って,演習もしてくださいました。
また,学生同士がペアになって,お互いの論説文を読み合い,
チェックし,アドバイスする“ピアレスポンス”を行いました。
チェックシートがあるため,注意点がわかりやすいです。

最後に,前回の授業で自分が書いた文章を推敲しました。
しっかり学んだ後に,より良い文章に仕上げます。
2回にわたって開催された文章の書き方講座。
一方的な講義ではなく,演習やグループワークを取り入れてくださり,
より深く学ぶことができました。
今回の講座のおかげで,レポートや実習記録,
就職活動のエントリーシート,卒業論文等,
読みやすくスマートな文章が書けることと思います。

文章を書くことが,楽しくなりますね。

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

読みやすく,スマートな文章を書けるようになろう!その①

2019年01月21日

こんにちは,医療栄養学科です。
本日,学生たちは,「読みやすく,スマートな文章を書けるようになろう!」を
テーマに,文章の書き方講座を受講しました。
早稲田大学の高橋薫先生にお越しいただきました。
「そもそも論説文とは何か?」からはじまり,
主張と論証についてもわかりやすくご説明いただきました。
トゥールミンの三角ロジックより,“主張”と“データ”をつなぐ“ワラント”が重要であること等,
たいへん勉強にりました。
講義だけではなく,ワークも取り入れてくださり,さらに理解度UP!

裁判を扱ったテレビ番組を視聴し,原告側と被告側にたって,
裁判員の立場でメモをとります。有罪と無罪を決めるデータを収集します。
そのメモ(データ)から, “ピラミッドチャート”を使ってプランニングします。
“データ”を一番下に,次に“ワラント”,頂点に“主張”のピラミッド型になります。

次に,それを言語化します。
1文の文字数,一文一義,常体等,アカデミックライティングの方法を
ていねいに教えてくださいました。
その後,ペアになって,実際に声に出して読んでみます。
文章の順番など,ここでチェックし,入れ替えることもあります。
最後に,このピラミッドチャートや言語化した内容をもとに,
原稿用紙に文章として書いていきます。

思い付きですぐに書けるものではなく,
データを集めて,組み立てて,つないで…と,
実にさまざまな工程を経ることを学びました。

今後,レポートや卒業論文,就職活動時のエントリーシート等,
文章を書く機会が増えます。
就職してからも,さまざまな書類を書くことになります。
来週は,第2回目を開講予定。
今のうちにきちんと教えてもらって,文章力を身につけます!

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

第4回「医療栄養セミナー」開催!

2019年01月17日

みなさん,こんにちは。医療栄養学科です。

本日は,徳島大学の濱田康弘教授にお越しいただき,第4回医療栄養セミナーを開催しました。
テーマは,「病院で活躍できる管理栄養士に必要なものとは」。
本学科にピッタリの,たいへん興味深いお話をうかがいました。

「栄養管理はなぜ必要?」という問いかけからはじまり,
栄養管理の重要性や栄養サポートチームの実態,がんについて,これからの管理栄養士に求められているものについて,わかりやすく丁寧に教えていただきました。
徳島大学病院と神戸大学病院での実例や写真を交えてくださったため,イメージが湧きました。
「学生時代にしておくことは何でしょうか?」という学生からの質問にもお応えいただきました。

「多職種から信頼されること」とのお言葉が印象的でした。
医師,歯科医師,薬剤師になるには6年間という年月がかかり,看護師は着任早々臨床経験を積みます。
そのような医療に携わる方々と肩を並べて働くことになる病院管理栄養士。
そのやりがいの大きさを改めて感じました。
充実した時間を過ごすことができ,学生の夢もさらに膨らんだことと思います。

2018年度の医療栄養セミナーは,本日をもちまして終了です。
全ての回でたいへん貴重なお話を聴くことができ,学生は刺激を受け,意欲が高まり,今後の励みになりました。

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

☆第8回学生委員会開催☆

2019年01月15日

みなさん,こんにちは医療栄養学科です。
後期セメスター授業も終盤に入り,試験に向けて勉学に励む学生たちの姿がみられます。

本日は,学生委員会
2月開催予定の1年生懇親会について話し合いました。
女子大生も大好きなデザートビュッフェを計画中。
百貨店に見積もりをとって,予算を考えながら決めていきます。

アドバイザーグループ対抗のゲームも企画中
(本学科には「教員アドバイザー制度」があり,学生全員に担当アドバイザー教員がつきます。
同じ担当アドバイザー教員をもつ学生同士のグループのこと「アドバイザーグループ」と呼びます

懇親会の流れも決まり,ゲーム班,教員へ依頼班,買い出し班,景品班に分かれます。
総括・進行・活動報告は,学生委員長が担当。

ここで,学生のやり取りをご紹介
学生A:「ゲーム班の私たちは,ゲームの内容を考えて,準備して,司会進行の全てをするっていうこと?」
学生B:「何をするのか,何が必要か,ゲームの内容について考えて。
やることが決まったら,そのほかの学生委員にふってくれたらいいよ
役割分担をしてしまうと,その担当者が抱え込んでしまうことがあります。
担当の学生が相談できるのは,信頼関係が築けているからですね
相談された学生は,相手を思いやり,負担にならないよう配慮していました。
チームワークを大事に,協同している学生たち。
たのもしいです

楽しそうで,美味しそうな懇親会
学生のみならず,教員とも懇親が深められる懇親会
今から楽しみです

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

☆第7回 学生委員会開催☆

2019年01月07日

あけましておめでとうございます医療栄養学科です。
本日より,後期セメスター授業が再開しました
年末年始をゆっくり過ごした学生たちも,元気に登校してきました

1限目,2限目と授業を終え,おいしい昼食を摂りながらの学生委員会
1年生の懇親会,4月の新入生歓迎パーティー,3月のオープンキャンパスについて話し合われました。

初めてづくしの1年間を振り返り,「2年生も頑張ろう」と気持ちを新たに集う懇親会は,学生委員会の主催により行われます。
そこでは,学生委員会の活動報告をし,来年度の学生委員を募集する予定。
また,楽しいゲームも企画中おいしいスイーツの提供も考えています。

4月に開かれる新入生歓迎パーティーも学生委員が主体となります
「新入生がこのパーティーで親交を深めてほしい」「仲良くなれるきっかけを作りたい」と意気込んでいます。

3月のオープンキャンパスは,スタッフ経験者と学生委員会メンバーに呼びかけて,医療栄養学科の良さをお伝えすることが決定。
「オープンキャンパススタッフは,楽しい」という学生たちに,盛り上げてもらいましょう
春の甲南女子大学に,ぜひ,お越しください

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

☆第6回学生委員会開催☆

2018年12月19日

みなさん,こんにちは医療栄養学科です。
寒さが増して日が落ちるのも早くなりましたが,キャンパスから見える美しい夜景に心奪われます。

本日は学生委員会
座学や実習,演習に励んで充実したキャンパスライフを送っている学生たち
とても久しぶりに感じます。

本学では,学生生活課が支援してくださり,学生と教員が懇親を深められる素敵なシステムがあります
他学科では,ゼミやクラス単位でお食事会を開いています

医療栄養学科では,「クラス間を越えて交流したい」「みんなで親睦を深めたい」という学生の思いから,パーティーを開くことになりました
教職員も,そんな学生のアツい思いにこたえます。

本日は,その詳細について話し合いました
計画を立てるのも,楽しい時間ですね
おいしいものを食べて,コミュニケーションをとって,お腹と心をたせば,これからも勉強に励むことができます

さらに
来年の4月に開催される新入生歓迎パーティーについても話し合いました
今年度は教員が学生を歓迎しましたが,来年度は学生が主体となって新入生をWelcome
新入生にとって,先輩はとても心強い頼もしい存在
そんな先輩から歓迎してもらったら,とても嬉しいですよね
どんなパーティーになるか,今から楽しみです

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

第3回 医療栄養セミナー開催!

2018年11月26日

みなさん,こんにちは。医療栄養学科です。
本日,第3回医療栄養セミナーが行われました。

「母子栄養学からみた食物アレルギー」をテーマに,京都女子大学名誉教授 成田宏史先生がお話してくださいました。

食物アレルギーについて丁寧にご説明いただいた後は…
「母乳哺育が食物アレルギーを予防する?!」
栄養学的に極めてよく工夫されている母乳の偉大さに加え,最新の知見について,たいへん勉強になりました。

アンコールにこたえてくださった成田先生は,「生活習慣病胎児発症説」についてもお話くださいました。
若年女子の“やせ”が引き起こす問題など,学生にとって他人事ではありません。

さらに,ダブルアンコールでは,学生へのエール。
「ナイーブに反応して,疑問に切り込んでいく“感受性”と“積極性”を大切に。」という有難いお言葉をいただきました。

女性として,今後母親になる可能性のある学生たちにとって,たいへん重要なことを教えていただいた貴重な90分でした。

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

シンポジウム「あしたの管理栄養士。」開催

2018年11月17日

みなさん,こんにちは。医療栄養学科です。
本日,甲南女子大学医療栄養学部開設記念公開シンポジウムが開催されました。

日本栄養士会会長 中村丁次先生による「今後の管理栄養士」,
大塚ホールディングス株式会社 笠章子先生による「女性管理栄養士のキャリア・ディベロップメント」の基調講演が行われ,
宇佐美眞学部長を交えて,水野晶子アナウンサーが司会進行をされたシンポジウムでした。
「管理栄養士×女性×医療現場」と,まさに甲南女子大学医療栄養学部。

中村丁次先生の講演では,管理栄養士の誕生からその背景,改革の歩み等,過去を振り返った後,
今後の管理栄養士の在り方についてお話をお聞きしました。
医療現場における管理栄養士の重要性について,たいへん貴重なお話を伺いました。
「管理栄養士として誇りを持つこと,栄養学の知識を持っていること自体が素晴らしいこと」というお言葉が特に印象的で,
学生の意欲もさらに高まったのではないかと思います。

笠章子先生の講演では,女子大学ならでは,女性のキャリアについてのお話を伺いました。
笠先生のご経歴についてお話してくださり,いかにしてキャリアを築いてこられたかに学生は興味津々でした。
先生の,“やっていてよかったこと”リストは,学生が今後のライフプランを考える上での貴重なアドバイスとなったことと思います。

質疑応答に対して,丁寧にご回答いただいた後,先生方から学生へエールが送られました。

最後は学生委員長から御礼と挨拶が述べられ,学生にとっても素晴らしい時間となったことが伝えられました。

1年生はもちろんのこと,学外からもたくさんの方々にお越しいただき,非常に有意義な時間を過ごすことができました。

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab