学科日誌ブログ

生活環境学科ブログ

花見ハイキング

2018年04月13日

松村ゼミでは4月7日(土)に花見のハイキングに参加しました

甲南山手駅に集合して、その後、森稲荷神社で準備運動をしてから
いざハイキング開始

山に入るまでで少し疲れました

でも、山に入って登り始めると様々な植物を観察しながらなので
楽しみながら登ることができましたよ

今回はサクラなどの花を楽しみつつ、
六甲山に生育する植物についても勉強をしました

冬に花を咲かせてメジロに花粉を運んでもらうヤブツバキや
シカの子どものような模様のカゴノキをはじめとした樹木や
可愛らしい花を咲かせているスミレなどを
観察して覚えることができました

コバノミツバツツジが満開で、
花のトンネルのようでした

今年はサクラの開花が早くて、
ヤマザクラが散っているのではないかと心配していましたが、
まだかなり楽しむことができました

その後、保久良神社でもサクラをみることができましたよ
お弁当を食べた後は、ジャズのコンサートも楽しむことができ、
ハイキングを満喫しました

最後には,岡本の桜守公園に立ち寄ると、
イベントをされていてお団子も頂きました

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

生活環境学科 クックパッド公式キッチンのご紹介

2018年04月10日

生活環境学科は、
日本最大のレシピサービス「クックパッド」にキッチンページを開設しています
新入生の皆さん、ぜひアクセスしてくださいね

2016年5月から、コツコツとお菓子やお料理を考案し、
レシピを掲載しています

現在の掲載レシピ数は35、届いた“つくれぽ”は15になりました
キッチンの総アクセス数 は、なんと 79,981回(2018年4月9日現在)

人気のレシピは、
位 簡単!クラムチャウダー  8,797回







位 バジル香るツナのパテ   4,804回







位 桜えびの炊き込みご飯   4,483回





さらに、
“かぼちゃ餡のどら焼き”が「かぼちゃ餡」の人気検索でトップ10入りしました
“桜えびの炊き込みご飯“が「サクラエビ」の人気検索でトップ10入りしました
“バジル香るツナのパテ“が「パテ」の人気検索でトップ10入りしました

2018年度からより一層内容を充実させるために、
生活環境学科3先生が中心となって「クックパッドクラブ」として活動します

環境や健康に配慮し、さらに美味しいお菓子やお料理を皆で考えますので
楽しみにしておいてください


QRコードはこちら!

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

大学オリジナル商品のご紹介

2018年04月10日

新入生の皆さん大学には少し慣れましたか?

生活環境学科は企業と連携で食品開発を行い、
オリジナル商品を販売していますのでご紹介します

すべて第4学生会館1階の生協 Clover Shopで販売されていますので、
行ってみてくださいね
※下記の価格はすべて税込みです。

屋久島の企業との共同開発 
・「たんかん香る しっとりパウンドケーキ」
1個210円 
2015年2月に開催された、屋久島で栽培されている柑橘類 “たんかん”の
規格外の未利用資源をパウダーにして有効活用し商品化するための
「未利用資源素材商品化プランコンテスト」で、
生活環境学科の当時3年生が考えたパウンドケーキが最優秀賞を受賞したものです
屋久島の御菓子司「新月堂」様で商品化されました
大好評をいただいています

・「たんかんドレッシング」
1瓶(100mL)340円、(200mL)480円 
同じく「未利用資源素材商品化プランコンテスト」で優秀賞を受賞し、
「屋久島宮之浦加工グループ」様が商品化してくださいました
甘みのあるたんかん果汁が入っているので、
フルーティーな野菜サラダが手軽にできます

・「たんかん紅茶」
1袋(10ティーバッグ入り)620円 
「お茶の藤原園」様の依頼を受け、共同開発した紅茶が商品化
屋久島産の茶葉で作った紅茶に、
未利用資源であるたんかんパウダーをブレンドしたものです
たんかんパウダーを加えることにより渋みが抑えられ、
ストレートでもマイルドな味わいです
アイスティーにもぴったりです

・「だいだいだいすき!DRESSING」☆彡新発売
1瓶(100mL)340円
「屋久島宮之浦グループ」様より依頼を受け、
“だいだい”の特徴である酸味を生かしたドレッシングを開発
魚介類のマリネにもピッタリ
ネーミングも学生が考えました

ウエシマコーヒーフーズ様との共同開発
・女子大学生が飲みやすいコーヒー「Debut(デビュー)」
1袋(100g)500円(生協会員は450円)、ドリップパック(1箱5袋入り)500円
大学生を対象に官能評価(嗜好調査)を行い完成させました
学生の皆さん、ぜひ飲んでください

・働く世代に好まれるコーヒー「Mellow(メロウ)」
1袋(100g)500円(生協会員は450円)
本学職員さんを対象に、
アンケート調査と官能評価(嗜好調査)を行い完成させました
ご家族のお土産に如何ですか?

生活環境学科は、2018年度も新たな商品の開発を行っています
お楽しみに

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

神戸市水の科学博物館での環境教育活動(中野ゼミ)

2018年04月09日

4月8日(日)に行われた「キッズエコ工作」について紹介します

これは子どもを対象とした環境教育活動として、中野ゼミの学生が、
神戸市水の科学博物館で毎年3回行っているものです

今回は4年生11名が実施しました

神戸市水の科学博物館の建物は、
神戸地方裁判所などの設計も手がけた河合浩蔵によるもので、
ドイツルネサンス風の外観で親しまれる施設です

その上、新緑と桜も相まって、
当日は大変美しい景色となりました

そのこともあり、
今回も多くの親子のみなさんにご参加いただきました
まずは「みんなでぶんぶんゴマをつくろう」というタイトルで、
使い終わった後の牛乳パックをつかって、
みんなでぶんぶんゴマをつくりました

もちろん、子どもたちにも分かりやすいようにポスターをつくって、
牛乳パックのリサイクルの方法も説明しました

環境教育といっても、堅苦しい説明は子どもたちが聞いてくれないので、
いかに簡潔に説明し、楽しく工作を通じて理解してもらうかが、
腕のみせどころです

今回は経験豊富な4年生が実施したため、チームワークも抜群で、
45人の子どもを相手に、全く飽きさせずにぶんぶんゴマをつくり、
リサイクルについて関心をもっていただくことができました
この施設は少しアクセスが不便なところにあるため、
必ず保護者が同伴してこられますので、
保護者のみなさんにもリサイクルに関心をもっていただけるよう、
呼びかけを行いました

その後で、「だるまさんがころんだ」「おちたおちた」「じゃんけん列車」「ばくだんゲーム」
などのゲームもみんなで楽しみました

これは水の科学博物館への愛着を持ってもらい、
今後も参加者を増やすために、ゼミ生が企画して行ったものです

学生のリードの仕方、ゲームは大成功で、
子どもたちは大喜びでした

これからも、楽しみながら環境について関心を持ってもらえるよう、
このような活動を続けていきたいと思っています

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

生活環境学入門

2018年04月09日

みなさんこんにちは

4月5日(木)に行われた「生活環境学入門」の授業の様子を紹介します

初回の授業はAジムに集合

毎年恒例、レクリエーション分野の山本先生ご指導の下、
アイスブレイキングを行いました

アイスブレイキングとは、
初対面の人同士が打ち解け合いやすくなるために行う
様々なアクティビティのことです

まだ、どこかぎこちなかった1年生たちですが、
アイスブレイキングが始まってから徐々に距離が近づいていきました
始めは簡単な手を使ったゲーム
じゃんけんで、
先生に負けるという簡単なルールの遊びでも大盛り上がり

クラスごとで名前を覚えるゲームもあり、
これから共に学んでいくお友達との絆も、深まったようです
間違いさがしゲームなどもあり、内容盛り沢山でした
最後は出身地別に集まり、地元の自慢を紹介してもらいました
制限時間いっぱいまで真剣に考えていましたよ

楽しいアイスブレイキングの時間は
あっという間に終わってしまいました

来週からの授業もみんなで一緒に頑張りましょう

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

入学宣誓式

2018年04月03日

4月2日(月)に入学宣誓式が行われました

すっきりと晴れた空に、心地よい気温で
絶好の入学宣誓式日和でした

今年は入学式で綺麗な桜を見ることが出来ました
桜の木や「入学宣誓式」の看板前には、
写真を撮るために長蛇の列が出来ていました
新入生は、最初はみんな緊張した様子でしたが、
徐々に打ち解けあい、楽しそうにお話しする姿も見られましたよ

新生活が始まり、不安なこともたくさんあるかと思いますが、
それ以上に、これから楽しい大学生活が皆さんを待っています

生活環境学科の仲間と一緒に、
悔いの残らないよう、充実した4年間を送ってくださいね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

2017年度 集いの教室

2018年03月17日



皆さんこんにちは

3月17日(土)は学位記授与式が行われました

お天気はとても気持ちの良い快晴でした
4年生の新たな旅立ちを応援するかのようです

芦原講堂での学位記授与式の後は、集いの教室に移動し、
ゼミの先生方から学位記を手渡ししていただきました

その後、各種資格取得者の表彰も行いました
頑張って資格を取得した学生に、皆から盛大な拍手が送られました

集いの教室が終わった後も写真を撮ったり、
ゼミの先生・友達とお話を楽しんでいました


4年間生活環境学科で学んだことを卒業後も忘れず、
おしゃれライフに活用してくださいね

卒業生の皆さんの、
益々のご活躍を心よりお祈りします

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

3月のオープンキャンパス情報

2018年03月12日

みなさんこんにちは

3月になってもまだ肌寒い日が続きますが、
日差しはだんだんと春めいてきましたね

さて、生活環境学科の3月21日(水)の
オープンキャンパス情報をお知らせします


【Café de Savon~手作り石けんの体験&先輩と懇談!~】

7号館2階 生活環境学科コモンルーム
10:00~16:00(15:30最終受付)
※先着100名
※随時受付
※学生が考案したスイーツを先着50名にプレゼント


【体験授業】
「2020東京オリンピック・パラリンピックの金銀銅メダルはスマホのリサイクルで」

2020東京オリンピック・パラリンピックの金銀銅メダルは、
回収資源のリサイクルによってつくることが決まっています。
このことによって、日本は世界にどんなことをアピールするのでしょうか。
また、私たちはどのように協力できるのでしょうか。
そのカギを机の引き出しに眠っているスマホ等に含まれる資源から考えます。

7号館3階732教室
(1限)11:35~12:15/(2限)13:20~14:00

※授業後に学生が開発した飲み物の試飲あり!


今年度最後のオープンキャンパスです
是非遊びに来てくださいね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

新しい食品開発の取り組み

2018年02月15日

生活環境学科では、企業と連携して食品開発を進めています

2017年9月に開催された「シェフとの集い」で
「神戸ポートピアホテル」とコラボレーションして料理を提供したことがご縁となり、
引き続き、コラボレーション企画を進めることとなりました

「神戸ポートピアホテル」は本学理事長が社長を務めておられるホテルです

甲南女子学園が2020年に周年を迎えることから、
記念となるお菓子を考えよう!ということで、
「1個または1袋を100kcal」として考えました

厚生労働省と農林水産省が策定した「食事バランスガイド」では、
1日200kcal程度を間食の目安としています
したがって、開発した菓子2袋を選ぶことにより、
1日の適した間食摂取量となるのです!

食分野3年生の濵口ゼミと小瀬木ゼミから希望者が集まり、
グループワークを何度も重ね、数種類のお菓子を考えました

ヘルシーでしかも美味しいお菓子にするために、悪戦苦闘
甘さ、サクサク感を重視すると、砂糖やバターをたくさん使用することになり、
100kcalをすぐにオーバーしてしまいます

やっと出来上がったレシピをもとに、ホテルへ試作に行ってきました
製菓の厨房では、パティシエの方がお菓子を作っておられます
プロのピシッとした雰囲気の中で、学生はとても緊張



製菓料理長の石中様は、学生のアイディアを最大限に生かして下さいました

この配合はもう少しこうすればぐんとおいしさが増すよとご指導いただき、
再度検討して出直しとなったグループもいました
試行錯誤して改良し、こうやって食品が出来上がるのだなと実感
学生にとって、多くのことを学ぶことができる大変良い機会となりました

最終的に4種類のお菓子が合格をいただき、
販売に向けて進めてくださることになりました
石中様、大変お世話になり本当にありがとうございました

商品化されるまでにはまだまだ検討することが多く、
日にちがかかりますが、完成が楽しみですね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

大学案内パンフレットの撮影! その2

2018年02月14日

次年度の大学案内パンフレットの撮影も
いよいよ終盤にさしかかってきました

今回は、「産学官連携ゼミ特集」のページの撮影です

2017年6月の開店時に協力した、
サンドイッチカフェ「3nd1」(ヤマトヤシキ加古川店)に行ってきました

ユニホームのデザインを行った衣分野からは、
森ゼミ3年生の櫻井睦巳さん
サンドイッチメニューの提案を行った食分野からは、
濵口ゼミ3年生の安藤麻梨奈さん
お店の外装・内装・ロゴの提案を行った住分野からは、
久保ゼミ3年生の山中玲奈さんが参加しました


サンドイッチカフェ「3nd1」は、
兵庫エリアで多くのレストラン・カフェを展開している
「株式会社カノコ」様監修のお店です

「株式会社カノコ」の松本様と打ち合わせの様子です
松本様はとても優しく、すぐに皆と打ち解けて、
和やかに話が進みました



ユニホームも完成し、この日にお渡しすることができました
バックにロゴが入っています
ベージュのTシャツ、ブラウンのキャスケットとエプロンとのカラーコーディネートもさすが
とてもおしゃれですね

従業員の方は、素敵なユニホームを着ることができる
と大変喜んでくださいました




すてきなシーンをたくさん撮影することができたので、
1ページではもったいないね、と広報課の職員さんに褒めていただきました

受験生の皆さま、新しいパンフレットを楽しみにしていてください

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab