学科日誌ブログ

生活環境学科ブログ

色彩検定勉強会

2016年05月19日

こんにちは

今日は、色彩検定勉強会の様子についてご紹介します

毎週火曜日のお昼休みは、コモンルームで
森先生が色彩検定の勉強会を開いてくださいます

色彩検定は、色に関する幅広い知識や技能を理論的に問う検定試験です。

色はなぜ見えるのか?という根本的なことから
色彩の調和や心理など色の様々な知識を教えていただいています

今まで何気なく見ていた色の世界も、勉強すると奥が深いんですね…

6月の試験に向かって、毎週皆で真剣に勉強しています

時には先生と楽しくお話しする場面もあり、
和やかな雰囲気で行われていますよ

先生に質問もしやすい環境なので、より理解が深まります

全員合格を目指して、
残りの勉強会も頑張りましょう

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

「栄養満点で美容効果もあるお菓子のご紹介」

2016年05月18日

5月18日(水)に行われたコモンルームイベントについてです

今回のコモンルームイベントは濵口ゼミの田中さんによる
お菓子の紹介が行われました

当日までどんなお菓子が出てくるかは内緒だったので、
参加者はわくわくしていました

イベントが始まり、出てきたお菓子はチョコレート

甘くてトロッとしていて、とってもおいしかったです

しかし、衝撃の事実が

なんとこの甘いチョコの中に入っていたのは・・・

納豆だったんです

全く納豆を感じないNATTOショコラの作り方を教えていただいたので、
独特な香りが苦手な方でも、お家でもチャレンジできそうですね

納豆の健康への良さも学べ、おいしいチョコもいただけて、
とても有意義なお昼休みになったのではないでしょうか?

皆さんも、お菓子から健康を考えてみてはいかがですか?

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

講演会

2016年05月18日

5月12日(木)は生活環境学科講演会でした

講師の方は、株式会社ウエシマコーヒーフーズの代表取締役社長であり、
甲南女子学園副理事長でもある上島一泰氏です

そして株式会社カリタにはドリップ実演をしていただきました

コーヒーの歴史や健康への良さについて学べ、
これからよりコーヒーを楽しめるような内容となっていました。

ドリップ実演では、詳しく丁寧にコーヒーを入れるコツを教えていただきましたよ

生活環境学科の代表の学生もドリップを実際にやってみて
身に着いたのではないでしょうか

学生は入れたてのコーヒーを飲んで、香りと味を楽しみました

カリタさんからプレゼントで頂いたドリッパーを使って、
お家でもコーヒーを楽しんでくださいね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

生活環境学入門の様子

2016年04月21日

こんにちは!

最近ようやく春らしい気候になってきましたね 

4月14日(木)生活環境学入門の授業の様子をご紹介したいと思います

今回の入門の授業では、岡田先生より
甲南女子大学の歴史について、ビデオを見ながら説明を受けました。

まさか、私たちがいま通っているキャンパスに
天皇陛下、皇后陛下がおいでになっていたなんて
驚きですよね

大学のことをよく学んだ後は、体育館に移動して
山本先生ご指導のもと、1年生のレクリエーションが行われました

ゲームを交えた自己紹介や出身地紹介を行って、新しい友達もできたのではないでしょうか
出身地が遠方の学生さんもいらっしゃいましたよ

みなさんに書いてもらった出身地紹介ポスターは
生活環境学科のコモンルームに掲示しているので、ぜひ見に来てくださいね

大学生活にもそろそろ慣れてきた頃かと思います。
たくさん学んで楽しい4年間にしましょう
  

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

神戸市水の科学博物館「さくらフェア」で環境教育

2016年04月15日

4月10日(日)、神戸市水の科学博物館「さくらフェア」のフィナーレを飾る「キッズエコ工作」で、生活環境学科中野ゼミのメンバーが環境教育を実施しました

今回のテーマは「プラマーク付き容器包装のリサイクル」

エコ工作では、お菓子のカップとスーパーでもらう生鮮食品を入れるための薄い袋を利用した「ふわふわパラシュート」をつくりました

今回の目標は「環境教育的な要素をいかに楽しく入れるか」。
ものすごい工夫のあとがみられました

リサイクルを促進するための「ワケトンダンス」もとてもかわいかったです

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

集いの教室

2016年03月23日

4年生のみなさま、ご卒業おめでとうございます

3月18日、学位記授与式が行われました。
いつもより暖かい気候でこの日を迎えられて、とても良かったですね

集いの教室では、各ゼミの先生から卒業生へ、一人ひとりに学位記が手渡されました
そして各種資格取得者の表彰を行い、みんなで拍手を送りました

4年間の大学生活はいかがだったでしょうか?
大学で過ごした時間を大切に、新たな一歩を踏み出して素敵な女性になってください
みなさまのご活躍を心より応援しています

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

子育てひろば「わいわいトーク」

2016年02月25日

2016.2.24(水) 
生活環境学科で食生活を担当している濵口郁枝先生が講師として、
お母さんたちに「味覚について」のお話をしました
子どもの頃から、楽しく、五感を働かせて、バランスよくいろいろな食べ物を食べる
ことにより、おいしく食べて健康に過ごしましょう という内容です

そこで毎日の食事づくりを主に担当しているお母さんたちの味覚は大丈夫か、
塩味の味覚能力をチェックしてもらいました
参加されたお母さんたちの味覚感度はとてもよく、正解された方が多かったです。
素晴らしいです
これからも料理は薄味に味つけして、食材そのものの味をしっかりと味わって食べて、
味覚能力を維持して下さい
そして、楽しく食べるという取り組みとして、卒業研究で絵本を使った食育の効果を検討する予定の濵口ゼミ3年生の学生が、
子どもさんたちに「からすのパンやさん」の絵本を読んでくれました
絵本を読んだ後、絵本に出でてくる“食パン”が登場し、皆で一緒に食べます!
手作りの焼きたてアツアツの大きな食パンを見て、皆が集まってきました
皆でちぎりながら、一緒に食べる楽しさ、おいしさを感じてくれたようです
お母さんから、「普段はパンを食べたがらないのに、今日はたくさん食べてびっくりした。」「何もつけなくてもとてもおいしい。」と大好評でした

これからもしっかり味わい、楽しく食べて、豊かな食生活を送って下さい

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

卒業研究の準備

2016年02月22日

3年生が早くも卒業研究の準備をしています

絵本を使った食育の効果を検討している学生が、
今回は、『からすのパンやさん』の絵本を読んだ後に、
絵本に登場する食パンを皆で一緒にちぎりながら食べるということで、
一緒に食べる楽しさを感じてもらおうという取り組みを考えています




2月18日(木)、その食パンの試作会をしました
一緒に試作会に参加したゼミ生も、
はじめての手作りの食パンにワクワクしていました

とても美味しそうに焼きあがり、いい匂いでいっぱい!

さぁ、いざ試食です
焼きたてのアツアツの食パンを食べて、
「手作りの食パンの味わいは、市販の食パンと全然違う!」と
感激していました
今度は、子育てひろばに参加している子どもさんに
この取り組みを行う予定です!
子どもさんが喜んでくれると良いですね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

卒業研究発表会

2016年02月04日

1月29日(金)生活環境学科の卒業研究発表会が行われました

4教室に分かれて、1人10分間の発表を行いました
たくさんの研究内容を短時間に分かりやすく凝縮して発表を行う必要があるため、レジュメに沿って、
グラフや写真を使用しパワーポイントにまとめての発表です。

4年生は発表会まで、研究や調査等たくさんの準備をしてきました!
ほぼ毎日大学へ通ってゼミの先生の研究室で頑張っていた学生や、コモンルームで1日中パソコンに向き合っている学生、
研究内容によって頑張り方はそれぞれでしたが、頑張った分はしっかりと評価に繋がっていると思います
緊張感のある中でしたが、満足のいく発表が出来たのではないでしょうか

3年生は、4年生の先輩達の発表会を見て、研究内容や発表の仕方など参考になったことが沢山あったと思います
これからゼミも決まり、各分野で専門的に学んでいきます
少しずつテーマを絞って、来年度に向けて頑張ってもらいたいと思います

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

就職活動体験談

2015年12月07日

12月3日(木)生活環境学科コモンルームイベント
「就職活動体験談を聞いてみよう♪」を開催いたしました

金融業界・アパレル業界・食品業界・旅行業界に内定を頂いた4回生を招いて、
お話をして頂きました

今回は前回よりも多くの学生が参加し、真剣に話を聞いていました

南女生ならではの4回生の話しやすい雰囲気作りもあり、
各テーブルで質問も沢山できたようで、内容の濃い話ができた様子でした

参加した学生は
「身近な先輩から直接話を聞く機会はあまりないため、お話を聞けて良い経験になった。」
「具体的な就職活動の話が聞けて為になった。参加して良かった。」
など、就職活動に対して前向きになれたようで、意識も高まった印象でした

お昼休憩の短い時間の開催の為、まだまだ質問をしたい学生もいたようでしたが、
参加した2回生・3回生にとって、コモンルームならではの貴重なイベントになりました

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab