学科日誌ブログ

生活環境学科ブログ

里山体験事後学習

2018年06月08日

6月7日(木)のお昼休みに、里地里山体験の事後学習を行いました
(※里地里山体験学習の様子はこちら→その①その②)

里山体験学習当日から、約3週間が過ぎ、
改めて班のメンバーと顔を合わせました

普段関わる機会の少ない他学年の学生と
仲良くなる良いきっかけになったようです

しおりの問題に対する解答例が配られました

事前にコモンルームの里山コーナーで本を読んだり、
ネットで調べてしおりに書き込む学生さんの姿が見られました

自分の解答と、解答例とを照らし合わせて、どうだったでしょうか?
じっくり見比べて考えていましたよ

事前学習・事後学習でより学びを深めることができたのではないでしょうか


そして、藍染め体験で作った作品を持ってきてもらいました
爽やかなブルーがこれからの季節にもピッタリですね

模様はもちろん、色の濃さまでそれぞれ違い、個性が出ています
オリジナリティあふれる、自分だけの作品
是非、お弁当包みなど、たくさん活用してみて下さいね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

ブンタンの苗

2018年06月06日




先日、コモンルームで、希望者にブンタンの苗配布を行いました

松村先生が種から育てられたそうです



容器に土を入れて、優しくブンタンを植えてあげました
まだ小さいブンタンの苗の姿に、
学生からは「かわいい~」という声が上がりました
お家で大切に育ててあげて、大きく成長してほしいですね

お家で植物を育てていない方も、
コモンルームのウッドデッキで身近に植物の成長を観察することができますよ


右の写真の植物はなんだか分かりますか?
最近芽が出たばかりで、まだまだ成長途中です
皆さん一度は口にしたことがあるお野菜だと思いますよ


正解は・・・


アスパラガスです


よく見てみると、まだまだ小さいですが、
なんとなく面影がありますよね

スーパーで売られている状態の姿は知っていても、
成長途中の姿は案外知らないという植物もありますね

ウッドデッキで植物を観察すると、
新たな発見があるかもしれませんよ

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

オリジナルコーヒー『Mellow』の開発について、先生方が学会発表されました!

2018年06月01日

学科の先生方は、
株式会社ウエシマコーヒーフーズ様とのコラボレーションで共同開発した
コーヒー「Mellow」について、
開発した経緯を学術的にまとめ、日本家政学会で発表されました

学会は、5月26・27日、日本女子大学で開催されました

・働く世代の人(本学の職員さん)にアンケート調査をした結果
・アンケート調査の結果をもとにブレンドした2種のコーヒーの官能評価の結果
・官能評価で使用したコーヒー豆の特徴
・官能評価の結果をもとにどのように改良して「Mellow」が完成したのか
などについて詳しくまとめられています




ポスターセッションでは、たくさんの方が質問に来てくださいました

2017年度3年生がこのコーヒーの開発に携わりました
アンケート調査や官能評価など
科学的に検証されて完成したコーヒーが「Mellow」です



そして、今年度から着任された小野寺先生も
ご自身の研究について発表されました


先生方は、授業や研究、そして大学の仕事など、日々とてもお忙しいですね

6月3日(日)のオープンキャンパスから15日(金)までの2週間、
コモンルームにポスターを貼っておきますので、見ておいて下さいね
高校生の方は、オープンキャンパスに来られた際、
生活環境学科コモンルームに貼ってあるポスターをぜひご覧ください


Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

生活環境学科のクックパッドの活動について、日本経済新聞社から取材を受けました!

2018年05月30日

生活環境学科は、
日本最大のレシピサービス「クックパッド」にキッチンページを開設しています

学生がレシピ作成に取り組んでいる様子について、
5月中旬に日本経済新聞社から取材を受け、5月26日(土)の夕刊に掲載されました

その時の取材の様子をお知らせします

この日は、4年生梅田侑佳さんが考案した「クレープ ミルクキャラメルバナナソース」を、
4年生4人と3年生5人で試作し、工程を写真撮影しながら、
クックパッドに掲載するレシピを完成させました

まずは、梅田さんから作り方について説明を受けています
3年生は本格的にこれから活動するので、引き継ぎも兼ねています
皆、真剣に聞いています



梅田さんは、工程を確認しながら、写真を撮影していきます

その様子を新聞社のカメラマンさんが撮影されています
そして、カメラマンさんは、料理の撮影のコツなどを教えてくださいました



クレープが出来上がり、試食です
作りにくかったところはないか、
皆に確認してレシピを仕上げていきます




完成したレシピはこちらに掲載されています
QRコード




簡単に失敗なく作ることができるクレープです
皆さんも作ってみてくださいね

そして、8月11日のオープンキャンパスの体験授業でこのクレープを作りますので、
高校生の方はぜひご参加ください


[記事の掲載サイト] ※外部リンク
日本経済新聞社 公式サイト
「キャンパス 新景 甲南女子大 健康レシピ 毎月公開」
 ※この記事は会員限定です。全文表示には日本経済新聞電子版への会員登録が必要です。

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

6月のオープンキャンパス情報

2018年05月30日

みなさんこんにちは
爽やかな風が気持ち良い季節になりましたね

さて、生活環境学科の6月3日(日)のオープンキャンパス情報をお知らせします

【オーロラテープのクラフト体験 ~癒やしグッズ(おもちゃ)をつくってみよう&先輩と懇談~】
オーロラテープを使った癒やしグッズ(おもちゃ)をつくってみましょう。
また、先輩たちとお茶を飲みながら懇談もいかがですか。

7号館2階 生活環境学科コモンルーム
10:00~15:00(14:30最終受付)
※先着100名
※随時受付


【目で見る学科の学び】
学科の学びの内容を先輩たちから聞きましょう。
今話題のカーリングに似た種目の体験もできます。
見学者には学生が開発したスイーツをプレゼント。

7号館3階 732教室・735教室
10:00~15:00(14:30最終受付)
※学生が考案したスイーツを先着50名にプレゼント


【体験授業】
「生活とスポーツ・レクリエーション」

生活環境学科でレクリエーションを学ぶってどういうこと? 
豊かで健康的に暮らしていくために、
レクリエーションやスポーツがどのようにかかわりをもっているのかお話しします。
また、レクリエーション実技でおこなうアイスブレイキングなども
楽しく体験してもらいます。

7号館4階741教室
(1限)11:35~12:15/(2限)13:20~14:00


今年度に入り、初めてのオープンキャンパスです
優しい先生方と先輩学生でお待ちしています
是非遊びに来てくださいね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

里地里山体験学習②

2018年05月23日

前回の「里地里山体験学習①」の続きです

昼食後は藍染め体験を行いました
グループごとに乾燥させた藍を煮て、色を出しました

模様を作るため、絞りを入れる場所に悪戦苦闘

どこを絞ればどんな模様になるのか…
完成図を頭で想像しながら作業していました

染料に浸けた後、水で洗い流す作業を3回ほど繰り返し、
最後に色落ち防止に酢酸に浸けます

絞りを外すと…綺麗に模様が出来ていました

想像通りの模様がついた学生も、予想外の模様がついた学生も
それぞれ個性豊かな、味のある作品に仕上がりました


藍染めを干して乾かしている間に、
次は森林整備へ向かいました

ヘルメットやノコギリ、ナイフなどをお借りして、
里山に適度に日の光が入るように木を切る作業を行いました

道具の扱い方について、職員の方から事前にしっかり説明があったので
安心して取り組むことが出来ましたよ

始めはうまくできるか不安そうだった学生でしたが、
要領が分かると、慎重ながらもてきぱきと作業をこなしていました
とても頼もしく、成長を感じましたよ


これで里地里山体験学習のすべてのプログラムが終わりました

帰りのバスでは疲れてぐっすり眠っている学生もいました

普段の座学だけでは学べないことをたくさん勉強して、
充実した一日となったようです

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

里地里山体験学習①

2018年05月22日

こんにちは
5月19日(土)に行われた里地里山体験学習の様子をご紹介します

バスに乗り、まずは、ながしお農園へと向かいました
早速みんなが楽しみにしていた、いちご狩りを行いました

今が旬の「紅ほっぺ」という品種のいちごをいただきましたよ

大きく立派ないちごが沢山なっていて、学生たちは大興奮

中まで真っ赤で、甘いいちごを時間の許す限りいただいて、
みんな大満足の様子でした






山田錦の郷よかたんに到着

新鮮なお野菜や地元ならではの商品がたくさんあり、
お家へのお土産を選びました

足湯も併設されていました
少し肌寒い気温だったこともあり、山本先生も学生も温まっていきました

お昼前でしたが、我慢できず、ソフトクリームを食べる学生も




やしろの森公園に到着

自然豊かな公園内でお昼ごはんを食べました
綺麗な空気の中で食べることもあって、
巻き寿司弁当がより美味しく感じましたね

お昼ご飯を食べた後は、藍染め体験と、森林整備も行いましたよ
その様子は次の記事でご紹介します

随時更新していくので、お楽しみに~

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

里地里山体験学習の下見

2018年05月15日

5月19日に里地里山体験学習“春の里山を楽しもう!!”が実施されます

先生方は、学生の皆さんが有意義な時間を過ごせるように、
下見に行って来られました

本年度は実施時期が春のため、体験学習にいちご狩りが含まれています

いちご狩りをさせていただく三田市のながしお農園では、
せっせと働くミツバチの姿が見られました

いちごも真っ赤に実っており、当日も美味しいいちごが楽しめそうです




いちごに変身した松村先生と小野寺先生



藍染体験や森林整備体験をさせていただく加東市のやしろの森公園では、
絶滅危惧種に指定されているキンラン(写真上)やササユリ(写真下)の
つぼみが見られました

体験学習当日は綺麗な花が見られるでしょうか
楽しみにしておいてください

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

日傘作りにチャレンジ!

2018年05月08日

生活環境学科は学際的な学科であることが特徴であり、
生活に関わる様々な分野がご専門の先生がおられます

そこで衣生活分野がご専門の森先生にご指導いただき、
人間科学部事務課 生活環境学科担当の榎谷さんと私、
そして濵口先生もご参加くださり、日傘作りにチャレンジしました

休暇日やお昼休みを利用して、
コツコツと何度も何度もご指導いただきました

まずは、日傘に使用する生地選び

大学案内パンフレットの撮影でもお世話になった、
岡本のスクールバス乗り場近くにある「レトッフ」様で、
南仏プロヴァンスの伝統を受け継ぐソレイアード生地を選びました
もうそれだけでワクワク

だんだんと傘になっていく過程は、傘の仕組みも理解できて、
本当に楽しかったです
出来上がったときの感動は言葉では表せないほどの嬉しさでした

森先生は、各自の技術に合わせて丁寧にゆっくり教えてくださいます
ぜひ皆さんにも手作りの楽しさを味わっていただきたいです

「これを作りたいけど、どう作ったらよいかわからない」、といった相談があれば、
遠慮なく森先生を訪ねてみましょう

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

新入生歓迎会

2018年05月02日

新入生は入学から1ヶ月程経ち、
そろそろ大学にも馴染んできたのではないでしょうか?

5月1日(火)の生活環境学基礎演習Ⅰの授業は、
先生方や同級生たちとの絆をさらに深めるべく
新入生歓迎会を行いました

新入生歓迎会では、クラスごとに着席しました
並べられたお菓子やケーキにワクワクしている様子でしたよ

学科長の中野先生からご挨拶いただき
乾杯は大森先生にしていただきました

その後、山本先生によるレクリエーションで、
クラスごとにケーキを取りに行く順番が決まります

豊富な種類のケーキに、皆なかなか決められないようでした
また、生活環境学科の先輩が開発した、たんかんケーキも
1人2個もらえましたよ

ケーキやお菓子を食べながら残りの時間を楽しく過ごしました

あっという間に時間が過ぎ、まだまだ話し足りないようでしたが、
新入生歓迎会はお開きとなりました
最後は全員で協力して片付けを行いました
クラスごとの団結力はもうバッチリ
あっという間に綺麗に片付いてしまいました

新入生にとって、楽しいひと時となったようです

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab