学科日誌ブログ

メディア表現学科ブログ

インタビューレポート

2017年06月22日

6月6日に行われた水野晶子先生(毎日放送アナウンサー)の「インタビューレポート」では落語家の桂かい枝さんをお招きし、英語落語とかい枝さんへの
記者会見スタイルでのインタビューが行われました

「世界の人たちにも落語の楽しさを伝えたい」と1997年より古典落語を英訳し、英語による落語公演をスタートされた桂かい枝さん。
今回の演題は動物園でトラの皮を着て、オリの中でトラのフリをすることになった男の
「動物園」というお噺です
分かりやすい英語で、落語を初めて観る学生も大笑い

英語落語の後は学生からのインタビューです
桂かい枝さんのプロフィールで得た情報をもとに質問を考えたり、授業で習ったインタビューのテクニックを使ったりしながら、
それぞれ自分にしかできない質問となるよう工夫し、初めて記者会見スタイルの
インタビューに挑戦しました。
落語家になったきっかけや、印象に残っていること、公演をしてみたい会場などの
学生からの質問に、桂かい枝さんは笑いを交えながら丁寧に答えてくださいました

学生に授業の感想を聞いたところ「ありきたりじゃない、ここでしか聞けない質問になるように工夫しました」「普通にお話されているだけなのに、すべてが語りかけるように聞こえました」「何を聞いてもポンポンと返してくださって、改めて噺家さんのすごさを感じました」と答えてくれました

桂かい枝さんありがとうございました。

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

【メディア表現学科】第47回クリエーターズフォーラム「ギークガール、アキバ系クリエーター降臨!」

2017年06月19日

メディア表現学科が開催している、各分野の第一線で活躍するクリエイターを招き、現場の生の声を聴くことができるクリエーターズフォーラムが、6月22(木)3限に開催となります

詳細は以下の通りです
✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾
「ギークガール、アキバ系クリエーター降臨!」

講演者:Julie Watai ジュリ・ワタイ (クリエーター・アーティスト・DJ)
2017年6月22日13:00~14:30
911教室(9号館1階)
※一般来聴可

アイドルとして活動した後、24歳で単身イタリアに渡り、イタリアの美術書籍出
版社DRAGO&ARTSからフォトグラファーとして「SAMURAIGIRL」(2006年)を出版。
帰国後も、CGコラージュを駆使したカラフルポップな独自の世界観が評価を受け、フォトグラファー、アートディレクターとしての活動をしながら、ミュージシャン、タレント、DJ、モデルとしてもジャンルレスに活動を始める。電子工作の世界に造詣が深く、
ギークガールとしても名高い。近著に、全ページをセルフポートレイトで制作した作品集「トーキョー・フューチャー・クラシック」。

※入場無料、お申込み不要
※駐車場はございませんので、自家用車でのご来場はご遠慮ください。
お問合せ先:メディア表現学科コモンルーム
TEL:078-413-5398 (平日9:00~17:00)
Email: cms@konan-wu.ac.jp

✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

身体で語る

2017年06月13日

6月2日と9日の「舞台芸術論」は、マイム俳優のいいむろ なおき先生をお招きし、言葉を使わないノンバーバル(非言語)の世界を体験しました

マイムとパントマイムの違いや、共通する技の多いダンスとの違い。そしてパントマイム作品の作り方の講義の後は実際に体を動かしてパントマイムを体験します
今回はボールを投げる動作と綱を引く動作を通して、力の入り具合や重心の位置など無意識の動作を意識的に行いました

意識的に自然な動作をするために、日常している動作を思い出しながらたくさんの筋肉を意識的に動かすということ、観る人を心地よく
“だます”ために動作をするひとつ前の段階を準備する事などを習いました

授業を受けた学生からは「簡単そうに見えたのに自分がやるとどうやっていたんだろうと思うくらい難しかった」「何もないのに持つという力のかけ方が難しかった」「体の動き方がしなやかですごかった」「先生は筋骨隆々というわけではないのに、すごく筋肉を使う動きをしていて、
自分の体を完璧にコントロールしているのに驚いた」「わかりやすく、面白く教えてもらい、楽しみながらできた」といった声がきけました

いいむろなおきさんありがとうございました。

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

6月のオープンキャンパス

2017年06月05日

6月4日はオープンキャンパスが行われました

メディア表現学科ではコモンルームと811教室の壁を取り払い、いつもより開放感のある空間を作りました

811教室では学科紹介の小冊子や授業で制作した作品を展示し、メディア表現学科コモンルームでは各ゼミから1名ずつ選出された学生たちが高校生の皆さんとお話をするためにお待ちしていました
そして学科イベントでは今話題のVR(ヴァーチャルリアリティー)や360度カメラを体験
視点の交換などを来場者の方に楽しんでいただきました

オープンキャンパスは7月にも開催されますので、どうぞお越しくださいませ

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

コモンルームの飾りつけ~6月~

2017年06月02日

6月に入りさっそくコモンルームの飾りつけが変わりました
6月らしく長靴やてるてる坊主がたくさん飾られ、コモンルームは一足先に梅雨の風景です

雨を表現する青い布は透明感のある色を選んだそうで、
暑い日が続くなか青い色が目に涼しくコモンルームが過ごしやすく感じます
てるてる坊主の表情がひとつひとつ違ったり、様々な角度の長靴があったりとしっかり作られています

6月4日(日)にはオープンキャンパスがあります
どうぞメディア表現学科コモンルームにお越しください

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

コモンルームの飾りつけ~5月~

2017年05月19日

5月のコモンルームは子供の日だけでなく、母の日も加えた飾りつけがされています

大きなこいのぼりがカーネーションを運ぶかわいいモチーフが壁いっぱいに泳いでいます
カーネーションは近くで見ると花びらの先がぎざぎざに切ってあり、カーネーションらしさがしっかりと表現されています

メインの飾りつけのほかにも、小さなこいのぼりや、菜の花など春らしい様子になっています
コモンルーム内のどこにあるのか探してみてくださいね

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

一眼レフカメラ講習会

2017年05月08日

メディア表現学科では一眼レフカメラの使い方を馬場先生がレクチャーしてくださる一眼レフカメラ講習会があります

希望者のみの講習ですが、一眼レフカメラの貸出しの要件にもなっているので、毎年1年生が多く受講します
まずは馬場先生から一眼レフとはどういう仕組みのカメラなのかという説明があり、実際にシャッターをきるときにどう動いているのかなどを見せてもらいます
その後禁止事項やレンズ交換の方法、シャッタースピードなど詳しい使い方のレクチャーがあり、受講生たちは時々メモを取りながら一眼レフカメラの使い方を習っていきます

そして、室内での講習の後は外に出て実践的な講習があります
実際に被写体を自分で写してみてから習うと、きれいにピントを合わす方法などより効果が実感できるようです

受講者からは「カメラって楽しい!」「自分でもっと写真を撮ってみたくなった」「先生のレクチャーをもっと受けたい!!」といった声がきかれました

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

新入生歓迎!!エンカウンターキャンプ

2017年04月18日

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます
メディア表現学科では今年90人の新入生を迎えました

4月15日には新入生同士、そして教員、上級生と親睦を深めるための学科行事、エンカウンターキャンプを行いました
場所は去年にひき続き神戸しあわせの村です


入学して2週間。やっと学校にも慣れてきたころでしょうか
バーベキューやゲームをして教員や上級生と楽しい時間が過ごせたようです

新入生のみなさんに感想を聞いてみたところ、
新しい友達がたくさんできた。喋ったことがない子とも自然に話せた。先生たちとの距離が近くなった気がした。と話してくれました

これから4年間、メディア表現学科の仲間と充実した学生生活を送れますように、応援しています

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

いよいよ明日は入学宣誓式!

2017年03月30日

今年メディア表現学科は90名の新入生を迎えます!!

新入生を迎えるためにメディア表現学会の学生委員がコモンルームに桜の飾りつけをしてくれました

神戸の桜の開花宣言はまだですが、コモンルームでは一足早く満開です

ピンクの手作りペーパーアートや絵で飾られ、シックなコモンルームに可愛らしい華やかさが加わっています

コモンルームに来たらぜひ見てください
新入生の皆さんお待ちしています

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

学位記授与式と謝恩会

2017年03月23日

3月18日(土)に学位記授与式が行われ、メディア表現学科から71名の学生が卒業しました

芦原講堂での式の後は学科ごとに集いの教室に分かれます。
そこでゼミの担当教員からひとりひとり学位記を渡され、馬場先生から卒業生へ送る言葉をいただきました

そして、翌日は謝恩会
今年は袴姿の学生がとても多く、華やかな雰囲気でした
楽しいお喋りや、ビンゴ大会、記念撮影など、とても楽しい会になりました

メディア表現学科で学んだ4年間が、社会に出るみなさんにとって大きな力になっていると思います。
新しい場所でのご活躍を心からお祈りしています
そして少し疲れた時や、大学が懐かしくなったらいつでも遊びに来てください
卒業おめでとうございます

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

新しい記事過去の記事

tab