最新ブログ記事一覧

最新記事10件

2018年度前期 交換留学生プレゼンテーション

2018年07月16日

7月11日(水)5限 10号館2階プレゼンテーションルームにて、交換留学生のプレゼンテーションを行いました。
前期で帰国する韓国からの学部留学生2名と、あと半年留学期間が残っている中国からの大学院留学生2名が、それぞれ自由なテーマで発表しました。
みなさん、とにかく日本語がお上手です。。
参加した学生たちからの質問も飛び交い、お互いの文化や考え方の違いについて理解を深めることができました。
甲南女子大学での留学生活をステップに、これからますます活躍されることを期待してます!

Posted by 国際交流室 │ 国際交流室のブログ

7月のオープンキャンパス情報

2018年07月13日

みなさんこんにちは
生活環境学科の7月21日(土)と7月22日(日)の
オープンキャンパス情報をお知らせします


【目で見る学科の学び・レクスポーツ体験(カーリング)】
学生が開発したスイーツをプレゼント!(先着50名まで)
生活環境学科のイベントにすべて参加すれば、
抽選で学科オリジナル商品を差し上げます
(抽選は参加者全員何か当たります)

先輩たちから聞き、先輩たちと体験しましょう

7号館3階 732教室・735教室
10:00~15:00(14:30最終受付)


【オーロラテープのクラフト体験
 ~癒やしグッズ(おもちゃ)をつくってみよう&先輩と懇談~】
オーロラテープを使った癒やしグッズ(おもちゃ)をつくってみましょう
また、先輩たちとお茶を飲みながら懇談もいかがですか?

7号館2階 生活環境学科コモンルーム
10:00~15:00(14:30最終受付)
※先着100名
※随時受付


【体験授業】
 ○7月21日(土)
「暮らしを彩る色、いろいろ」
  色を科学的にとらえ、暮らしに上手に活かす方法を学ぶとともに、
  カラーユニバーサルデザインについて考えてみましょう

7号館4階741教室
  (1限)11:35~12:15/(2限)13:20~14:00


 ○7月22日(日)
「先輩が『クックパッド』に掲載したお菓子を一緒に作ろう
 グラノーラクッキー:レモンクリーム添え」
  卒業生、在学生が考えた、環境や健康に配慮した料理やお菓子を
  日本最大のレシピサービス「クックパッド」に発信しています
  その中から“グラノーラクッキー:レモンクリーム添え”を作ります
  さらに、企業とコラボして販売された“たんかん紅茶”を一緒に楽しみましょう
   
7号館3階731教室
  (1限)11:35〜12:15
※先着36名


「伝統的な和食の良さを見直そう」
  平成25年に「和食;日本人の伝統的な食文化」が
  ユネスコ無形文化遺産に登録されました
  和食は健康に良いと言われますが、
  和食に使われる食材は体にどのような効果があるのでしょうか?
  授業をとおして一緒に考えてみましょう

7号館4階741教室
   (2限)13:20〜14:00


夏のオープンキャンパスも楽しい内容盛りだくさんでお待ちしています
是非お越しください


Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

Quiz Battle ★

2018年07月13日

昨日行われたイベント、Quiz Battle!の模様をお知らせします

 前期最終のイベントとあって会場は大盛況 70人もの人でe-spaceはぎゅうぎゅうに。

 ネイティブの先生が英単語などのクイズを出します→答えをスマホで投票→集計したものがすぐに画面に表示され→どのチームがリードしているかが一目でわかる、という仕組み。ちょうどeボタンを押してテレビのクイズに参加しているかのようで、どんどんヒートアップ
皆さんが帰るころには、酸素が足りないのでは?というくらいの盛り上がりでした

楽しく英語を学ぶ!これが一番ですね

Posted by 英語文化学科 │ 英語文化学科のブログ

多文化☆西日本豪雨災害被災地への募金

2018年07月13日

こんにちは

多文化コミュニケーション学科です


この度の豪雨災害の被災地での状況に心を痛めていらっしゃる方も多いかと思います。


今回、多文化コミュニケーション学科で学ぶ学生有志がコアメンバーとなり、
西日本豪雨災害被災地への義援金街頭募金活動を行うこととなりました。

下記日程と場所で、実施いたします。

皆様のご協力をお願い申し上げます。




7月13日(金) 16:00~19:00

7月17日(火) 16:30~19:00

いずれもJR摂津本山駅周辺および阪急岡本駅周辺

*寄付先:岡山県(日本赤十字社 岡山県支部)
※寄付総額は、大学ホームページにて公表いたします。


Posted by 多文化コミュニケーション学科 │ 多文化コミュニケーション学科のブログ

講演会「南仏プロヴァンスの布に魅せられて」

2018年07月12日

7月10日(火)に行われた講演会の様子をご紹介します

テーマは「南仏プロヴァンスの布に魅せられて」

講師の先生は、
生活環境学科の大学パンフレットの撮影でもお世話になった、
L'etoffe(レトッフ)代表の中松加恵氏です

以前学科日誌でご紹介した、日傘作りの際にも
布選びなど、お世話になりましたよ

 ※以前の学科日誌へはこちらから
  「大学案内パンフレットの撮影!」
  「日傘作りにチャレンジ!」


今回ご紹介いただいたのは、
南仏プロヴァンス地方で生まれ、長く受け継がれてきた伝統的な布地で、
植物や昆虫をモチーフにしたプリントが特徴的です

「ソレイアード」はその代表的なテキスタイルブランドで、
様々な色やモチーフの布が作られ、
日本に入ってきているだけでも200種類
毎年新しいプリントが出ており、
「Lacrima(涙)」と名付けられた柄は今年の新作だそうです

種類が豊富なソレイアードのプリントの中でも、「おしろい花」という柄は、
あのピカソが着ていたということで人気があるそうです

「海外では、日本よりも手作りが高く評価されている」とのお話もいただきました

最近は、流行の服が安く簡単に手に入りますが、
心惹かれる布に出合い、時間をかけて、
自分にピッタリのサイズやデザインのものを作り、
大切に使えば、暮らしが豊かになりますね


パワーポイントでたくさんの作品を見せていただいて、
さらに、実物の布や食器などもお持ちくださいました
とても素敵なテーブルコーディネートをしてくださいましたよ

学生は、間近で見て触れることが出来て、
より学びと感動を深めることができたようです


学生の感想文には
『ソレイアード生地の一つ一つに名前があり、意味が込められていて愛おしくなる』
『好きなことを仕事にしていると、つらいことや嫌だと感じることが割り切れないのでは
  と思ったが、中松さんは、はっきりと「ない」とおっしゃっていたことが印象的だった。』
『私の母は手芸が好きで、今日のこの話を聞かせてあげようと思った。
  一緒に手作りを楽しみたい。』
など、書かれていました

ソレイアードの魅力、手作りの面白さを時間いっぱい学ぶことができました

初心者の方も、講演会を聞き終えて、
何か手作りを始めたくなったのではないでしょうか

岡本にあるL'etoffe(レトッフ)は学校帰りに立ち寄りやすい場所にあるので、
自分だけのお気に入りの生地を探しに行ってみて下さいね

Posted by 生活環境学科 │ 生活環境学科のブログ

☆学生委員会,お披露目☆

2018年07月11日

学生が主体となって医療栄養学科を盛り上げる「学生委員会」
学科の特徴のひとつ,少人数制のアドバイザーグループから委員を選出し,学生委員会はたびたび行われていましたが,学生全体へのお知らせは本日が初めてでした

委員長,副委員長はじめ,一部の学生委員が前にでて,管理栄養士入門の授業後に発表しました
今回は,コモンルームのルールについてのアナウンス
学生委員が自分たちで掲示資料を作り,プロジェクターに映し出して説明しました

勇気をもって前に出て話してくれた委員長
話の終わりには,自然と拍手が湧きおこります

教職員も見守る学生委員会
委員会活動を通して,貴重な経験ができますように…

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

管理栄養士のお仕事をのぞいてみよう♪ ~給食会社,食品会社編~

2018年07月11日

社会で活躍する管理栄養士のお話が聴ける「管理栄養士入門」
ゲストスピーカーの先生に来ていただけるのは,本日がラスト
トリを飾ってくださったのは,株式会社マルタマフーズの圓次奈津子先生とカゴメ株式会社の小林宏昭先生でした。

まずは,圓次先生のお話
「給食会社のイメージは?」という質問からスタートしました
給食会社といえば,食事を提供する施設で,大きなしゃもじをもって…大きな鍋を使って大量調理をして…というイメージが思い浮かびます
しかし食事を取り巻く環境が変化していることから,現地調理から施設外調理へ移行しているという情報をGET
簡易調理サービスモデルの開発やオリジナル商品の開発,商品を使ったメニュー開発も手掛けておられます
さらに!食堂改善プロジェクトや社外食育普及活動,社会貢献など,ワクワクする楽しい活動もされているとのこと
給食提供以外のクリエイティブなお仕事内容についても,うかがうことができました

続いては,小林先生のお話
カゴメ株式会社といえば「トマト」を連想する方も多いと思いますが,トマト製品のほかに,メニュー開発や食育活動も行っているという情報をGET
オリジナルメニューを開発する「フードプランナー」というお仕事について,詳しくお話いただきました
さらに,料理教室や食育講演・イベント,店頭での企画,復旧支援における食育活動,オムライス検定など,多岐にわたる業務内容を聞かせてもらいました
また,小林先生ご自身の学生時代を踏まえて,学生生活のアドバイスもしてくださいました

お二人の先生のお話を聴き,これまで抱いていたイメージが覆されました
時代は刻一刻と進んでいます
管理栄養士のお仕事も,進化していると感じました
また,先々を読んで行動することの重要性を感じます
まさに,「あしたの管理栄養士」

学外からゲストスピーカーの先生方にお越しいただいた管理栄養士入門の授業では,学生全員,ユニバーシティ・スーツを着て受講しました
来てくださった先生方に失礼のないように,身だしなみを整えます
また,お話の前後には分離礼で一同揃って挨拶と御礼の言葉を述べます。
マナー講座で学んだことを早速実践し,身につけます

この授業により,意欲を燃やした学生,刺激を受けた学生,視野が広がった学生,目標が明確化した学生…さまざまだと思います。
学生ひとりひとりが目指す「あしたの管理栄養士」になれるよう,教職員一同,今後も支援していきます

Posted by 医療栄養学科 │ 医療栄養学科のブログ

授業のひとこま~英語チュータリングⅠ

2018年07月11日

e-spaceにて行われた授業のひとこま とても楽しそうだったのでレポートしちゃいます

まずは「えんたくん」という丸い模造紙。丸いダンボールの上に乗せれば円卓に早変わり 「前期の自分を一文字で表すと?」という問いかけに対する答えを各人が書きます。漢字でも英語でも自由でOK! そこにはその理由も書いて、くるっと回してお隣の人が読みます。ちょっぴり恥ずかしいけど、「へぇ~そんなこと考えてたのか」とか「うんうん、わかるぅ~」と思ったお隣さんは、コメントを書いてまた回すーを繰り返して戻ってくると、みんなからのメッセージをもらうことになるんです

次に「来学期はどうなりたいか?」を書き加えました 忙し過ぎたから少しゆっくりとか、恥ずかしくて英語で話せなかったけどもっと積極的に!などなど 自分らしくて前向きな言葉が多かったようです みんなとっても楽しそうで、いきいきしていたのが印象的でした。

「与えられる勉強から、自ら考えて取り組む勉強へ!」もっともっと自分を自由に表現していいんだよということも一緒に学んでほしいとHisako先生からの熱いメッセージもお伝えしておきます

Posted by 英語文化学科 │ 英語文化学科のブログ

【学会】七夕イベント~短冊~

2018年07月10日

皆様、七夕イベントへのご参加ありがとうございました

学生の皆様だけでなく、教員の皆様、職員の皆様、

たくさん素敵な短冊を書いてくださいました

こちらではその一部を、画像でご紹介させて頂きます

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

【学会】「ハーバリウム」予告

2018年07月09日

こんにちは
メディア表現学会です

7/26㈭、13:00~16:20(受付終了時間)、
第1学生会館3階にて
外部から講師の方をお呼びして、
最近話題のハーバリウムの制作体験を行います

通常ならば3〜5千円の体験費用のところ、
メディア表現学会では参加費1000円で体験できます


3,4限に授業のある方も16:20までにお越しいただければ対応しますので、
参加したい方は下記のリンクから申し込みをお願いします(*‘ω‘ *)

https://docs.google.com/forms/d/1X72zj46V9KbJqKCC2oVsP4Cu7XeX1YYi1-IMmyQRitI


メディアポイントも2ptゲットできちゃいますよ(^▽^)/
当日午前中にはポートフォリオの会も開催しているので
合わせてぜひぜひご参加ください
もちろん片方のみでも大丈夫です

皆様のご参加お待ちしております

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

【学会】七夕イベント~プロジェクションマッピング~

2018年07月04日

メディア表現学科では、七夕イベントを実施しています
本日と7/6(金)は、特別プロジェクションマッピング仕様
ぜひ、コモンルームへ見に来てください

Posted by メディア表現学科 │ メディア表現学科のブログ

tab