心理学科

こころの理解を、誰かの支えに。学ぶのは社会に役立つ心理学。

学科ブログ

アドミッションポリシー

詳しく見る

心理学科では、次のような学生を求めます。

知識・技能 心理学の諸領域の幅広い教養と専門的知識を学ぶにあたり、高等学校までに履修した国語、数学、英語、社会、理科の基礎的な学力を習得した人
思考力・判断力・表現力 人の行動やその心理に強い関心を持って、科学的態度で臨むことができ、学んだことを社会に貢献できるよう表現していく力を持っている人
主体性・共同性・意欲 自主的、積極的に学ぶ意欲を持って、実験・実習などの少人数クラスによく適応し、率先してグループワークに参加しようとする態度を持っている人

POINT ・ 1

5つのテーマから心理学を学習

詳しく見る

心理学は、日常で起こる心の動きを解き明かす学問。5 つの視点からこころのしくみについて学ぶ

1知覚・認知心理学領域

成績UPには、復習よりテストが効果的!?

1知覚・認知心理学領域

何かを学習しテストを受ける前にもう一度同じことを復習する場合(学習→復習→最終テスト)と、学習は一度だけで最後のテストの前にテストをする場合(学習→テスト→最終テスト)とでは、どちらが最終テストの成績が良いでしょう?答えは意外にも後者。これを、「テスト効果」といいます。知覚・認知心理学領域では、主に実験的手法を使って人のこころの不思議にせまっていきます。

2福祉・犯罪心理学領域

連続事件の犯人はドーナツ型の中心にいる!?

2福祉・犯罪心理学領域

犯罪を繰り返す人は、自宅付近での犯行は避け、最初の犯行場所からも一定の距離をとって次の犯行に及ぶといいます。そのため、犯行現場を地図上に記していくとドーナツ型になり、犯人の居住地は、その中心に存在すると考えられます。これは、プロファイリングで「サークル仮説」と呼ばれる理論。犯罪心理学では、犯罪予防を目的に、心理学の視点から犯罪者の特性などを分析します。

3パーソナリティ・社会心理学領域

制服には性格を
変える効果がある!?

真面目、やさしい、短気など、個人を特徴づけるものとしてパーソナリティがあります。一方、人の言動を左右するものとして3パーソナリティ・社会心理学領域「ユニフォーム効果」があります。警察の制服を着ると正義感が強くなるように、社会に与えられた役割によっても人の言動は方向づけられます。パーソナリティ・社会心理学領域では、人の性格・パーソナリティの研究と、対人関係のなかでのこころの働きを学びます。

4発達・学習心理学領域

赤ちゃんはどうして
お母さんが好きなの!?

4発達・学習心理学領域赤ちゃんは、お母さんが近づくと笑い、姿が見えなくなると泣くことがあります。また、知らない人に抱っこされて嫌がることもあります。これは、赤ちゃんがお母さんを安心できる特別な存在として認識し、愛情が芽生えるから。母親(養育者)と赤ちゃんとの情緒的な結びつきを「愛着」と呼びます。発達・学習心理学領域では、人の生涯を通して、こころの発達と行動の変化を学びます。

5臨床心理学領域

語ることの効果、
語らないことの効果は!?

悩みごとを友人に聞いてもらって気分が晴れた経験はありませんか。専門家が行うカウンセリングや心理療法でも「語ること」の治療効果は広く認められています。一方で、つらいことや自分のあるべき姿について5臨床心理学領域「語らないこと」が治癒につながるとする森田療法のような考え方もあります。臨床心理学領域では、さまざまなこころの問題を考えるための理論や技法を学んでいきます。

POINT ・ 2

公認心理師(国家資格)と、
臨床心理士をめざす

詳しく見る

2015年9月9日、国会において「公認心理師法案」が可決されました。これにより、心理の専門家として活躍できる国家資格「公認心理師」が誕生します。本学科では、新しい公認心理師の資格取得に向けたカリキュラム編成などの整備を進めていきます。
また、本学は臨床心理士養成第1種指定校で、大学院に臨床心理学コースを設置しています。

国家資格・公認心理師の資格取得まで(予定)

国家資格・公認心理師の資格取得まで(予定)
国家資格・公認心理師の資格取得まで(予定)

本学大学院へ進学し、臨床心理士をめざす

大学院 心理・教育学専攻 臨床心理学コース

大学院 心理・教育学専攻 臨床心理学コース

臨床の理論、知識、技能はもちろん、認知行動療法、精神分析、森田療法などをバランスよく学ぶことができます。本大学院は臨床心理士養成第1種指定大学院に認定されているので、コース修了により臨床心理士の受験資格を取得できます。

※今後発表されるカリキュラムに基づき、公認心理師試験受験資格の取得を可能とする方針です。

POINT ・ 3

データ収集・分析から
論理的な思考力を養成

詳しく見る

心理学科では、こころを科学的に解き明かす手法として、さまざまな調査や実験を行っています。収集データの分析や統計ソフトの使い方などを習得するとともに、論理的な思考力を鍛えます。また、グループワークによる実験・実習を通じて、責任感やコミュニケーション能力が養えるほか、一連の取り組みからマーケティングで役立つ洞察力も身につきます。このように日々の学びのすべてが、社会で役立つスキルの習得にもつながっているのです。

データ収集・分析から論理的な思考力を養成
データ収集・分析から論理的な思考力を養成

POINT ・ 4

ボランティアや臨地実習で、心理学を学ぶ

詳しく見る

心理学科では、児童館や病院で子どもをサポートするボランティアや動物園、刑務所などを訪問する臨地実習などを行っています。現場におもむき、人と接することで、心理学への理解を深めます。

ボランティアや臨地実習で、心理学を学ぶ
教育ボランティア
ボランティアや臨地実習で、心理学を学ぶ
臨地実習

POINT ・ 5

実験・調査・学習に取り組める充実の施設

詳しく見る

心理学科コモンルーム
心理学科コモンルーム専門書、パソコン、プリンタなどがあるコモンルーム。自習やグループ学習のほか、教員や大学院生と交流する場としても活用されています。
実験室
実験室防音と照明コントロールができる実験室は、認知心理学の実験に活用されます。このほか、子どもの動きが観察できる施設などもあります。
心理臨床センター こころの相談室
心理臨床センター こころの相談室一般の方々に開かれた相談機関。こころの健康を守るために運営されています。本学大学院を卒業した臨床心理士がカウンセラーとして勤務しています。

授業・カリキュラム

心理学基礎実験Ⅰ
心理学基礎実験Ⅰ基本的な実験に挑戦しながら、心理学を理解します。また、科学的な文章の記述法を学び、レポートを書くための基礎力も習得。心理学を学習していく基盤を固めます。
心理検査法実習
心理検査法実習心理検査とは、対象者のパーソナリティや対人スキルを、客観的に測定するための検査です。さまざまな心理検査を実際に行いながら、それぞれの特色や目的を理解します。
社会心理学特講
社会心理学特講授業のなかで、貧富の格差や地球環境問題を模倣した「仮想世界ゲーム」に参加。集団や社会のなかで、人はどう考え行動したりするのかを体験的に学び、社会心理学の知識を深めていきます。

取得できる資格・免許

  • 高等学校教諭一種免許状(公民)※1
  • 中学校教諭一種免許状(社会)※1
  • 認定心理士
  • 認定心理士(心理調査)
  • 公認心理師※2
  • レクリエーション・インストラクター
  • 司書
  • 学芸員
  • 児童指導員任用資格
  • フードスペシャリスト など

※1 2018年度入学者が対象 ※2 国家資格「公認心理師」への本学の対応について 「公認心理師」は心理学領域で初めての国家資格です(2017年施行)。甲南女子大学心理学科では、公認心理師の国家試験受験資格が取得可能な教育体制の準備を進めています。

INTERVIEW

内定者インタビュー

山本 美沙季さん(4年)
山本 美沙季さん(4年)大阪/私立 箕面自由学園高等学校出身

幅広く学び、身近な疑問を解決する社会心理学を選択。

人から相談されることが多く、より人の役に立てるようになりたいと心理学科へ。最初に幅広く学び、そこから興味のある分野を掘り下げられる学びが楽しかったです。私が惹かれたのは社会心理学。何かを決めたり誰かを説得したりするためにはどうすべきか、日常の疑問に答える身近な学問は、対人関係にも生きています。

磨いた対人スキルを生かして、
長く信頼される銀行員に。

人とふれあえる仕事を探すうち、幅広い年齢層の方と長くお付き合いできる点に魅力を感じ、「信じて頼りにされるのが嬉しい」という自分の気質からも銀行を志すように。就職面接においても「どういう話し方をしたら、どう伝わるか」といった心理学での学びが役に立ち、身につけた力は社会に出てからも生かせるはずです。心理学科では、生きていくうえで大切なものを学べ、進路の幅も広がると思います。

[ 株式会社三菱東京UFJ銀行 内定 ]

就職先一覧はコチラ

卒業生インタビュー

遠藤 理香さん
遠藤 理香さん2004年3月 人間科学部 心理学科卒業
2006年3月 人文科学総合研究科 心理・教育学専攻博士前期課程修了

親子をともに救い、子どもの未来を守りたい。
その一助となれるよう、向き合い続けます。

兵庫県の児童福祉司として、児童虐待や養育、非行や子どもの発達などに関する親子の相談に応じ、面接などを行っています。虐待をはじめ多くの場合、自主的に来られるわけではないので、まずは助けになりたいと伝えることが大切。何が問題で現状へと至ってしまったのかを謙虚に聞きだす姿勢は、学科の先生方の面接を拝見し、自身の一言一句にも指導をくださったことで身につきました。最初は激高していた人たちが徐々に心を許してくれ、解決に向けて協力してくださると感慨深いです。今の職を選んだのは、学生時代、先輩の紹介で児童相談所の仕事を手伝い、子どもの未来を守りたいと感じたことがきっかけです。甲南女子大学は多彩な領域を専門とする先生方に学べ、先輩方も幅広い舞台で活躍されているので、漠然と心理学に興味のある人にも最適。自分の可能性が拓ける場所だと思います。

[ 兵庫県中央こども家庭センター 勤務 ]

就職先一覧はコチラ

※登場する学生・卒業生の情報は、
インタビュー時(2016年度)のものです。

教員インタビュー

安井 知己講師
安井 知己講師[人格心理学(臨床心理士)]

さまざまな心理学のプロのもとで、
自分の興味を社会の実践力に。

犯罪心理学や社会心理学、発達心理学など、本学科には心理学に関する多様な学びがあり、各分野の専門家のもとで自分の興味や目標に応じた知識を深められます。チームで取り組む実験・実習も数多く、思考力や分析力とともに社会で役立つ協調性を養えるのも魅力です。学外施設の見学やボランティアの参加など、実社会を舞台にした学びも増えてきており、よりリアルな視点から心理学の面白さをとらえられるはずです。分野や職種を問わず生かせる心理学の知識は、まさに“生きていく力”となるもの。誰かの支えになりたいと考えているあなたに、ぜひ学んでほしいと思います。