日本語日本文化学科

日本の魅力を言葉で学ぶ、文化で知る。
そして、確かなキャリアが生まれる。

学科ブログ

アドミッションポリシー

詳しく見る

日本語日本文化学科では、日本語や日本文化と、それらを基盤にした話し方などのコミュニケーション能力やホスピタリティの精神を学びます。
これらの分野に強い関心のある学生を幅広く求めます。日本語日本文化学科では、以下のような学生を求めています。

関心・意欲・態度 日本語と日本文化に関心があり、この分野における多様な知識を学ぶ強い意志を持ち、人間性と文化を尊重する心を有する人
知識・教養 日本語日本文化の諸分野を学ぶにあたり、必要な基礎学力*を習得した人
*高等学校までに履修した主要教科(国語、英語、社会、数学、理科)の基礎的な知識
思考力・判断力・表現力 知識・教養を基盤として、深い思考をもとに適切な判断のできる人
柔軟な思考のもとに自由な発想で問題を解決しようとする人
コミュニケーション能力を向上させることができ、自己表現力を高めようとする人
協働性・主体性 思いやりの心を持ち、人と文化の多様性を尊重してチームワークのとれる豊かな人間性を持つ人

POINT ・ 1

複数受講可能、
選択できる3つのコース

詳しく見る

1コースの科目を集中的に学ぶことも、複数のコースから科目を選んで学ぶことも可能

ホスピタリティコース

ホスピタリティコース
日本の伝統である「おもてなし」の文化を学びながら、旅行・ホテル・航空・ブライダル業界などで必要なホスピタリティ・マインドと専門スキルを身につけます。 ●ホスピタリティプログラム履修モデル
●総合・国内旅行業務取扱管理者資格取得履修モデル
●総合・国内旅程管理主任者資格取得履修モデル
旅行業務取扱管理者資格取得 講義
旅行業務取扱管理者資格取得 講義 旅行業界に関する国家資格「旅行業務取扱管理者」の取得をめざす講義です。この資格は、旅行のプランを企画したり、ホテルや乗り物の手配をしたりする業務に役立ちます。

視聴覚コミュニケーションコース

視聴覚コミュニケーションコース
アニメや映画など日本の視聴覚文化について学習するほか、アナウンス技術なども身につけます。コミュニケーション産業への就職をめざす人におすすめのコースです。 ●アナウンス検定・話しことば検定取得履修モデル
●声優力養成履修モデル
●編集力養成履修モデル
声の仕事塾
声の仕事塾 アナウンサーやキャスター、声優などをめざす学生が集い、講義や実技を通して、日本語の表現力を伸ばします。声の仕事にかかわる卒業生と交流する機会も設けています。

日本語日本文化コース

日本語日本文化コース
日本語学、古典文学、近現代文学、漢文学など、日本語と日本文化について幅広く学べるコース。国語科教員や日本語教員をめざす人へのサポートも充実しています。 ●国語科教員免許取得履修モデル
●日本語教員プログラム履修モデル
●実践日本語力養成履修モデル
日本語教員養成プログラム
日本語教員養成プログラム 日本語教員に必要な知識や技術を身につけるプログラムです。国際的な視野、日本語の専門知識、高度な教育技能などを磨きながら、日本語教育能力検定試験の合格をめざします。

コースを横断!自分らしい学びのスタイル コースを横断!自分らしい学びのスタイル

POINT ・ 2

「中高国語科教員志望者支援講座」
を開講

詳しく見る

教育実習の準備講座、教員採用試験の面接対策や論文作成など、さまざまな講座を開講。少人数クラスのもと、中学・高校教諭の経験者が講師として、教育現場での経験を生かして、わかりやすく指導。学生同士の情報交換やグループ学習のバックアップなど、教員志望者を積極的にサポートしています。

教育実習から採用試験まで、きめ細かくサポート

POINT ・ 3

グローバルな日本語教員を育成

詳しく見る

日本語教員養成プログラムは、日本語教員の資格認定に必要な45単位(教育実習1単位を含む)を満たした養成課程です。科目の一つ「日本語教育実習」では、韓国の淑明女子大学校で約2週間の実習を実施。実際に韓国人の学生に日本語を教えます。

グローバルな日本語教員を育成
グローバルな日本語教員を育成

POINT ・ 4

宝塚歌劇や日本文化に関する
講座・講演会を開催

詳しく見る

宝塚歌劇ならではの世界観を探る講座「宝塚歌劇講座」は、2007年に本学科に開設された日本初の宝塚歌劇に関する授業です。2017年には一般来場者も参加できる「宝塚歌劇講座特別編」がスタート。演出家や元タカラジェンヌを招いて、宝塚の歴史や魅力、女性だけで表現される宝塚歌劇ならではの世界観を探ります。
日本の伝統文化にふれる「なでしこ講座」「なでしこ講座」は、日本の伝統文化を通じて、美しい所作や品格を身につける本学科ならではのカリキュラムです。着物や浴衣の着付けを学び、京町屋で茶道・華道・香道などを体験。京都で活躍されている講師の方から直接学ぶことができます。着物は学科で用意しており、希望者には無料で貸し出しています。

授業・カリキュラム

観光入門Ⅰ・Ⅱ
観光入門Ⅰ・Ⅱ旅行業・宿泊業・運輸業など、さまざまな観光関連産業の基礎知識を学びます。各産業が果たす役割を知り、課題を指摘できる能力を身につけます。
宝塚歌劇講座
宝塚歌劇講座大正時代から現代まで、激動の1世紀をかけぬけてきた宝塚歌劇団の歴史を振り返ります。また、代表的な作品を鑑賞・分析し、宝塚歌劇が持つ独特な魅力について研究します。
視聴覚コミュニケーション実習Ⅰ・Ⅱ
視聴覚コミュニケーション実習Ⅰ・Ⅱアナウンサーや声優などに必要な「話す・読む・聞く」力を習得。発声、歌唱などで表現力を磨くとともに、正しい日本語を使うスキルも高めます。

取得できる資格・免許

取得できる主な資格・免許

  • 高等学校教諭一種免許状(国語)
  • 中学校教諭一種免許状(国語)
  • レクリエーション・インストラクター
  • 司書
  • 学芸員 など

取得をサポートする資格

  • 国内・総合旅行業務取扱管理者
  • 国内・総合旅程管理主任者
  • 旅行地理検定
  • 世界遺産検定
  • アソシエイト・ホスピタリティ・コーディネータ
  • アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定
  • ホテルビジネス実務検定
  • アナウンス検定
  • 日本漢字能力検定
  • 日本語教育能力検定 など

主な就職先

日本放送協会/株式会社神戸ポートピアホテル/メルパルク株式会社/明治安田生命保険相互会社/アメリカンファミリー生命保険会社/日本郵便株式会社/株式会社池田泉州銀行/株式会社鹿児島銀行/大阪シティ信用金庫/いちよし証券株式会社/資生堂ジャパン株式会社/ロクシタンジャポン株式会社/株式会社TASAKI/プリモ・ジャパン株式会社/株式会社ANAケータリングサービス/大阪府民共済生活協同組合/丹波ささやま農業協同組合 など

(2018年3月卒業生)

INTERVIEW

内定者インタビュー

小谷 里多さん(4年)
小谷 里多さん(4年)京都/府立 宮津高等学校出身

日本らしい「ホスピタリティ」が
学べました。

当時まだ子どもだった私に、大人と同じように接してくださるホテルスタッフの方がいました。その方のようになりたいと、「ホスピタリティコース」のある日本語日本文化学科に入学しました。日本文化の研究や、実践的な授業を通じて、日本らしい「ホスピタリティ」が学べたことは、これから仕事に生かせると思います。

お客様にあった「おもてなし」を
提供したいです。

先生方が、私の将来のことを考えた進路指導をしてくださったおかげで、希望するホテルに就職することができました。この感謝を忘れずに、お客様にあった「おもてなし」を提供できるホテルスタッフをめざします。同じく日本語日本文化学科の卒業生で、ホテルで働く姉も応援してくれています。

[ セント レジス ホテル 大阪 内定 ]

卒業生インタビュー

松林 仁香さん
松林 仁香さん2012年3月 文学部 日本語日本文化学科卒業

大学で受けた「心をつかむ授業」を目標に
学ぶ楽しさを生徒に伝えています。

国語科の教員になり、現在は中学3年生と2年生を担当しています。例えば平家物語の授業では、平清盛のファンタジックなラストシーンについて教科書には載っていない部分まで詳しく話すなど、大学時代のノートを活用し、学んだ知識を織りまぜて生徒の興味をひくよう心がけています。国語が苦手だった子の成績が上がったり、授業が楽しいと意欲を出してもらえたりすると、やりがいもひとしおです。大学での授業はどれもおもしろく、広がる話題に引き込まれていました。人生で最も楽しい4年間でしたし、生徒にもそう伝えています。学びを好きになってもらうには、心をつかむことが大切。楽しくわかりやすい授業で私たちを魅了してくれた、大学の先生方をめざしてがんばっています。

[ 大阪市立墨江丘中学校 勤務 ]

※登場する学生・卒業生の情報は、
インタビュー時(2017年度)のものです。

教員インタビュー

横濱 雄二准教授
横濱 雄二准教授[日本近現代文学、アニメ、映画など]

学生の明確な目標を受けとめる、
3コースの特色ある学び。

特色ある3コースをそろえた本学科では、各分野の専門家による講座が豊富です。「なでしこ講座」で着付けやお茶の作法を学んだり、ケーブルテレビ「J:COM」で放映される番組づくりに挑んだりと、あらゆる興味と関心を受けとめられる体験学習の機会があります。入門科目も充実しており、各分野の必須の能力をしっかり磨きながら、個々の目標に応じた専門性を養えるのも魅力です。「自分は何がしたいのか?学んだ知識を社会でどう生かすのか?」を明確にすることで、心から学びを楽しむ濃密な4年間を過ごせるでしょう。