アドミッションポリシー

甲南女子大学は、「まことの人間をつくる」という建学の精神、
「清く 正しく 優しく 強く」という校訓、「全人教育・個性尊重・自学創造」という教育方針のもと、
品格と国際性を備え、社会に貢献する高い志を持つ女性の育成に努めています。
本学の理念及び教育目的を理解したうえで、
自らが積極的に学び、社会で活躍できる力を身につけたいと望む学生を求めます。

* 2018年4月医療栄養学部開設

医療栄養学部 *

高度化する医療とともに、チーム医療や地域社会における管理栄養士の役割が広がっています。また、栄養学を通じて健康増進や疾病予防・治療に貢献できる人材が、ますます必要とされています。
本学部は、本学の教育理念である「全人教育」のもとに、教養と調和性を尊重する人、医療・福祉を担う一員として社会に貢献する使命をもって、医療に関わる栄養学の幅広い知識と技能を積極的に学ぶことができる人、そして豊かな知性と品格を持った医療専門職業人をめざす人を求めます。

医療栄養学科

医療栄養学科では、以下のような学生を求めています。

関心・意欲・態度 食と健康に関心があり、医療分野における栄養学を学ぶ強い意志をもち、人間性と生命に対する畏敬の念を有する人
知識・教養 医療栄養学を学ぶにあたり、必要な基礎学力*を修得した人
*高等学校までに履修した主要教科(理科、英語、数学、国語、社会)の基礎的な知識
思考力・判断力・表現力 知識・教養を基盤として、深い思考のもとに適切な判断ができる人
柔軟な思考のもとに自由な発想で問題を解決しようとする人
コミュニケーション能力を磨くことができ、自己表現能力を高めようとする人
協働性・主体性 思いやりの心をもち、多様性を尊重してチームワークのとれる豊かな人間性を持つ人

看護リハビリテーション学部

本学建学の精神を理解し、自立した学習者を志向し、人の痛みがわかり相手を思いやれる人間愛豊かな人、卒業後は専門職者としての活躍と併せ、継続的に自己研鑽でき社会に貢献するという強い意志を持つ人を求めます。

看護学科

看護学科では、以下のような学生を求めます。

  1. 人とかかわることを志向し、命の尊さや人々の健康と生活について理解しようとする姿勢を持つ人
  2. 看護実践能力を身につけ、幅広い看護の分野で自分の能力を高めたいと考えている意欲的で知的好奇心が旺盛な人
  3. 高等学校までに学ぶべき教科(理科、数学、国語、英語、社会)を習得し、看護学を学ぶために必要な基礎学力を身につけた人

理学療法学科

理学療法学科では、以下のような学生を求めます。

関心・意欲・態度 活動を通してひとの役に立てることに生きがいを感じる人
思考力・判断力・表現力 問題解決のために努力を惜しまない姿勢を持ち、物事に対する理解力と行動力を身につけようとする人
協働性・主体性 個別学習および集団学習で習得した理学療法の知識・技術を使って医療・地域社会に貢献しようとする意志の強い人
知識・技能 自己学習力があり、高等学校までに学ぶべき教科(理科、数学、国語、英語、社会)を習得し、理学療法を学ぶために必要な基礎学力を身につけた人

このような学生を得るために多様な方法で選抜します。

文学部

日本または諸外国の文化、文学・芸術、またメディアについて強い関心を持つ人を広く求めます。また卒業後にも国内外で通用する日本語・外国語の運用能力やコミュニケーション能力、自己表現力を身につけたい人、社会貢献に関心を持つ人を求めます。

日本語日本文化学科

日本語日本文化学科では、日本語や日本文化と、それらを基盤にした話し方などのコミュニケーション能力やホスピタリティの精神を学びます。これらの分野に強い関心のある学生を幅広く求めます。日本語日本文化学科では、以下のような学生を求めています。

関心・意欲・態度 日本語と日本文化に関心があり、この分野における多様な知識を学ぶ強い意志を持ち、人間性と文化を尊重する心を有する人
知識・教養 日本語日本文化の諸分野を学ぶにあたり、必要な基礎学力*を習得した人
*高等学校までに履修した主要教科(国語、英語、社会、数学、理科)の基礎的な知識
思考力・判断力・表現力 知識・教養を基盤として、深い思考をもとに適切な判断のできる人
柔軟な思考のもとに自由な発想で問題を解決しようとする人
コミュニケーション能力を向上させることができ、自己表現力を高めようとする人
協働性・主体性 思いやりの心を持ち、人と文化の多様性を尊重してチームワークのとれる豊かな人間性を持つ人

英語文化学科

英語文化学科では、グローバル社会で活用することができる高いレベルの英語コミュニケーション能力を身につけることをめざします。また、英語及び英語圏の文化を理解し、批判的思考力、論理的表現力を高め、自らの文化を相対化する力を養います。こうした統合的な目標を達成するため、英語文化学科では次のような学生を求めています。

関心・意欲・態度 英語及び英語圏の文化を学び、習得することに対する強い関心と意欲を持ち、学習の成果を自己の将来像に結びつけている人
知識・技能 英語の聞く・話す・読む・書くという各側面において、日常的な話題について情報や意見のやりとりができる知識と能力を持っている人
思考力・判断力・表現力 高等学校までに履修した主要教科の知識をふまえ、批判的思考力や論理的表現力の土台を持っている人
協働性・主体性 学習に対して主体的に取り組むことができるとともに、多様な人々と協働して学ぶ態度を持っている人

多文化コミュニケーション学科

多文化コミュニケーション学科では、文化的背景が異なる多様な人々からなる社会で生きるための、ことば・国際教養・行動力を総合的に学び、確かなコミュニケーション能力を身につけます。具体的には下記のような学生を求めます。

関心・意欲・態度 英語圏をはじめ、アジア、ヨーロッパの言語を話す人々の文化、民族、社会の課題について関心を持ち、主体的に学ぼうとする人
世界に目を向け、多様な文化的、社会的背景を持つ人々に出会い、意見を交わし合うことを目的とした海外留学(長期、短期を含む)やスタディーツアーなどに意欲をもって参加できる人
日本社会や国際社会における課題解決に向けて積極的に行動したいと考える人
知識・教養 英語でのコミュニケーションを図れる基礎的な力を持っている人、もしくは、韓国語、中国語、インドネシア語 、フランス語のいずれかの言語の基礎的な力を持っている人
グローバル社会で生じる様々な課題に対する基礎的な知識を持っている人
思考力・判断力・表現力 グローバル社会の中で多様な人々と関わりながら、批判的思考力、論理的判断力を駆使して自身の意見を主体的に伝えられる言語表現力を持っている人
協働性・主体性 グローバル社会や地域社会の中で生じる様々な課題を理解し、多様な国や地域の人々の文化的背景に配慮しながら協働し、より良い社会を構築していく主体性を持っている人

メディア表現学科

メディア表現学科では、多様化する情報社会において、文字、画像、音、動画、身体、インターネットなどを用いたメディア表現への関心を基盤にして、メディア表現と人との関係や、メディア表現が社会に及ぼす影響を学びます。これらの分野に強い関心のある学生を幅広く求めます。
メディア表現学科では、以下のような学生を求めています。

関心・意欲・態度 アナログ、デジタルと問わない幅広いメディア表現に関心があり、この分野における多様な知識を学び、表現を行うという強い意志を持ち、文化、特に創作活動を尊重する心を有する人
知識・教養 メディア表現の諸分野を学ぶにあたり、必要な基礎学力*を習得した人。及び、メディア表現への豊かな感性をもつ人
*高等学校までに履修した主要教科(国語、英語、社会、数学、理科)の基礎的な知識
思考力・判断力・表現力 知識・教養・感性を基盤として、深い思考力と豊かな感性をもとに適切な判断ができ、自分の考えを適切なメディアで表現できる人
多彩なメディアを柔軟に使いこなし、自由な発想で問題を解決しようとする人
自己表現を追求できるだけでなく、自らが制作した表現を他者に伝えるコミュニケーション能力を高めることができる人
協働性・主体性 主体的に自己表現ができるだけでなく、チームでの表現のために必要な思いやりの心を持ち、人と文化と多様性を尊重する豊かな人間性を持つ人

人間科学部

人間とその社会及び環境に強い関心を持ち、それらの多様で複雑なありようについての科学的・総合的な把握に主体的に取り組み、その学習成果を身近な生活から世界的・地球的な規模までの現実的諸課題・諸問題の解決と将来の展望に生かそうとする、熱意ある学生を求めます。

心理学科

心理学科では、次のような学生を求めます。

知識・技能 心理学の諸領域の幅広い教養と専門的知識を学ぶにあたり、高等学校までに履修した国語、数学、英語、社会、理科の基礎的な学力を習得した人
思考力・判断力・表現力 人の行動やその心理に強い関心を持って、科学的態度で臨むことができ、学んだことを社会に貢献できるよう表現していく力を持っている人
主体性・共同性・意欲 自主的、積極的に学ぶ意欲を持って、実験・実習などの少人数クラスによく適応し、率先してグループワークに参加しようとする態度を持っている人

総合子ども学科

総合子ども学科では、次のような学生を求めます。

関心・意欲・態度 子どもや保育・教育に関心を持って学びを深め、保育士資格、教員免許状を取得し、それを実社会に生かそうとする人
知識・教養 子どもや保育・教育について学ぶにあたり、必要な基礎学力*を修得した人
*高等学校卒業までに履修した教科の基礎的な知識
思考力・判断力・表現力 学んだことを基盤として合理的に考え、理性的に判断できる人
自分の考えたことを適切に表現できる人
協働性・主体性 進んで周囲の人たちと協働できる人
自ら考え、積極的に学ぶ姿勢を有する人

文化社会学科

文化社会学科では、身の回りで起こっているさまざまな社会現象に対して、自ら動いて情報を集め、集めた情報をもとに自分で答えを出し、その答えを人に向けて的確に伝えることのできる人材を育成します。これらの諸能力は、実社会のどんな仕事や場面でも必要とされる諸能力です。
このような本学科の教育目標に基づいて、以下のような学生を求めます。

関心・意欲・態度 さまざまな現代文化・社会現象・社会問題に関心を持つ、好奇心旺盛な人
社会に氾濫する情報の真偽を自分の目で確かめ、周囲の意見に流されない自分の考えを持ちたいと思う人
インタビューやアンケートなどの「取材」(社会調査)の手法に関心がある人
知識・教養 社会学の諸分野を学ぶにあたり、必要な基礎学力*を習得した人
*高等学校までに履修した主要教科(国語、英語、社会、数学、理科)の基礎的な知識
思考力・判断力・表現力 ひとつの対象をさまざまな角度から事実(データ)をもとに考察することができる人
知識・教養を基盤として適切な判断のできる人
自分の意見やアイディアを的確な方法で表現することができる人
協働性・主体性 人と協力して、集団的な活動ができる人
自ら考えて動くことができる人

生活環境学科

生活環境学科では、環境に対する人のあり方、暮らしのあり方を学び持続可能な社会の実現に向けて主体的に行動する能力および態度を身につけます。生活環境学科では、以下のような学生を求めます。

関心・意欲・態度 生活環境に関わる諸問題に対する積極的な強い関心を持つ人
広い視野と旺盛な知的好奇心を持つ人
知識・教養 生活環境学科の諸分野を学ぶにあたり必要となる基礎的な計算能力、論理的な思考力、科学的な分析力を習得した人
思考力・判断力・表現力 物事を総合的に捉えて理解できる人
暮らしにおける問題を発見・把握する能力を有する人
協働性・主体性 自ら学ぼうとする情熱や習慣をもつ人
新しい課題に率先して取り組もうとする姿勢を有する人
多様な人々とコミュニケーションを図り、協力・調整しようとする人